雑記

稀勢の里また綱取りに失敗したけど万年大関だっていいじゃないか

  2016年大相撲秋場所は4度目のカド番を迎えていた大関豪栄道が誰も予想も期待もしなかった全勝優勝を見事に果たして幕を閉じました。3場所連続の綱とり場所だった大関稀勢の里は初日と3日目に黒星を喫した時点で念願
続きを読む
雑記

土俵の音を拾うマイクはどこにある?小耳にはさんだ相撲トリビア

相撲人気が高まって毎場所満員御礼の垂れ幕が下がる盛況です。数年前に不祥事が相次いで閑古鳥が鳴いていた頃を思うと、こんな日が来るなんて…とスー女歴うん十年の筆者は感慨深いです。 2013年まで大相撲中継を担当していた元NH
続きを読む
■愛され女子の必需品■
人物

振分親方がなんかおかしくて結婚できない理由は?嫁になるための条件とは

角界のロボコップの愛称で知られた元高見盛の振分親方。引退後も相変わらずの人気でバラエティなどによく出演していますが、常に挙動がおかしいので何かの病気かアスペルガーか?と心配されています。 心配の種は挙動だけじゃなくて、現
続きを読む
人物

大関稀勢の里一味違う今場所は初優勝濃厚?綱とりは琴奨菊より先かも

もっとも優勝を期待されながら優勝争いから脱落してばかりだった大関稀勢の里。プレッシャーに弱いと言われて大いに期待すると大いにがっかりさせられることが多かったのですが、今場所はこれはいけるかも?な雰囲気を漂わせています。
続きを読む
人物

琴奨菊ハチナナ大関が優勝して結婚したばかりの嫁さんは心底安堵する?

佐渡ヶ嶽部屋の大関琴奨菊がめでたく優勝いたしました。おめでとー!親友でライバルの豊ノ島が花道奥で待ってて祝福したのが感動的でしたね。横綱3人を下して13勝1敗で迎えた千秋楽に相対するは大関豪栄道、たぶん琴奨菊より豪栄道の
続きを読む
人物

ガンに負けて逝去の北の湖理事長の病気はいつから?若い頃のエピソードは?

相撲人気回復に尽力してきた大相撲の北の湖理事長が九州場所の最中の11月20日夜に大腸がんと多臓器不全で急逝されました。62歳、若すぎる(涙)巨星墜つ、と言う言葉がありますが、北の湖理事長の逝去は時代が突然終わってしまった
続きを読む