新米

稲刈りがあちこちで始まっています。新米の季節が今年もやってきました!

日本人に生れたからには、ぜひとも新米のおいしさを堪能したいものです。ほかほかでぴっかぴかの炊きたてご飯はおかずなしでもどんどん食べられちゃいます。ああ 体重計の敵(涙)

失敗の少ない新米の銘柄とおいしい炊き方についてです。

スポンサードリンク

【今年のおすすめ銘柄は?】


最高級魚沼産コシヒカリ 贅沢な新潟産のお米をご堪能下さい

おいしいお米の王道、新潟県魚沼産のコシヒカリです。新潟の今年の夏はお天気も上々だったのでよい出来になっていそう。魚沼産のコシヒカリが特においしいとされる理由は、もともとの土壌がコシヒカリの生育にいちばん適しているからだとか。

 

コシヒカリはもっちりした食感と甘みが日本人好みで人気がありますが、稲の背が高く風で倒れやすい、稲の病気のイモチ病に弱いといった 農家さんにとっては少々手のかかる品種です。そのため他のお米に比べて価格が高めになってしまうんでしょう。


新米入荷! - このうまさ、北海道米の常識を変える - 新米 【北海道から直送】 地域限定 27年…

近年おいしいお米として注目されつつある北海道産のゆめぴりかです。米どころ北海道から日本一おいしいお米を!という夢と、アイヌ語で美しいを意味する「ぴりか」をくっつけて命名されました。しっかりした食感で冷めてもおいしいのでお弁当やおにぎりに最適です。

北海道は広いので道内産地によって味が微妙に異なりますが、ここで紹介しているのは北海道雨竜郡妹背牛町産のもの。石狩川流域の肥沃な土壌で育ったお米です。


自然に恵まれた鳥取の香り・粘り・甘み三拍子そろった奥大山のお米

鳥取産のコシヒカリです。鳥取と言えば梨とらっきょうとカニが有名ですが、天然水のペットボトルが売られていることでもわかるように水がきれい。そのためお米もおいしいです。自然が豊か…というか、自然しかない!災害の被害に遭わない県ということで、移住先として注目されています。

今年の夏はかなり暑かったですが、秋口になっていきなり秋が来た!という感じでいい感じに寒暖差があってよいお米がとれました。

スポンサードリンク

【おいしく炊くコツは?】

新米は水分が多いので、水加減は普段より5%控えるのがよいとされます。また、とぐときは力を入れずにかき回す感じで、水換えは2回です。

時々、新米を取り寄せてみたけどイマイチだった…という方がいます。普段食べているお米と味や香りが違うことに違和感を感じてしまったケースもありますが、ご飯を炊く水が合わなかった可能性があります。

 

日本の水は軟水ですが、場所によって硬度に差があります。東京周辺は比較的高めで大阪周辺は東京周辺に比べると低い数値です。お米はその土地の水で育ちますから、お米の産地と自分のところの水の硬度に開きがあるとおいしさを十分に引き出せないかも知れません。

取り寄せたお米のおいしさを引き出すために、水も同じ産地のものを使ってみてはいかがでしょう。例えば鳥取の奥大山のお米であれば奥大山の水がベストマッチです。

お米を取り寄せるとその土地の水がおまけについてくることがあるのは、こういう理由なんでしょうね。

【ご飯のお供はやっぱり…】

ほかほかのご飯のお供はシンプルなものがいいですね。
超個人的な好みでチョイスしました。だめだ よだれが出そう(苦笑)


しらす/配達日指定不可/築地で一番評価高い 静岡遠州灘産 水揚げ当日発送 釜揚げしらす 600g

炊きたてご飯に釜揚げしらす、最高です。これだけで3膳食べられます。釜揚げしらすは早く食べてしまわないとすぐに古くなってしまいますが、小分けにして冷凍しておけばいつでも食べられて便利です。


舌ではじける大粒いくら!あふれ出すうまみに太鼓判!北海道産と比べてみて下さい!岩手三陸産…

ご飯が見えないくらいたっぷりいくらを乗っけたいくら丼は、この世で一番ぜいたくな食べ物だと思っております。いくらといえば北海道のイメージですが、岩手三陸産のいくらもおいしいです。


【送料無料】当店人気No.1!無着色で安心、安全の切れ子です。長年選び続けられる美味しい明太…

これまた3膳楽勝の組み合わせですよね。ご飯に乗っけるだけでなく、たらこスパゲティにタラモサラダと応用範囲の広さが大好きです。

おいしいものは我慢せずに食べたいです。その後の惨状はそのとき考えるとして。新米の季節を味わいつくしましょう。

スポンサードリンク

新米の季節到来!おすすめ銘柄とおいしい炊き方は?https://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/09/gohan.jpg?fit=480%2C351https://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/09/gohan.jpg?resize=150%2C150アイーダグルメ生活グルメ,ご飯,新米,魚沼産
稲刈りがあちこちで始まっています。新米の季節が今年もやってきました! 日本人に生れたからには、ぜひとも新米のおいしさを堪能したいものです。ほかほかでぴっかぴかの炊きたてご飯はおかずなしでもどんどん食べられちゃいます。ああ 体重計の敵(涙) 失敗の少ない新米の銘柄とおいしい炊き方についてです。 スポンサードリンク 【今年のおすすめ銘柄は?】 最高級魚沼産コシヒカリ 贅沢な新潟産のお米をご堪能下さい おいしいお米の王道、新潟県魚沼産のコシヒカリです。新潟の今年の夏はお天気も上々だったのでよい出来になっていそう。魚沼産のコシヒカリが特においしいとされる理由は、もともとの土壌がコシヒカリの生育にいちばん適しているからだとか。   コシヒカリはもっちりした食感と甘みが日本人好みで人気がありますが、稲の背が高く風で倒れやすい、稲の病気のイモチ病に弱いといった 農家さんにとっては少々手のかかる品種です。そのため他のお米に比べて価格が高めになってしまうんでしょう。 新米入荷! - このうまさ、北海道米の常識を変える - 新米 【北海道から直送】 地域限定 27年... 近年おいしいお米として注目されつつある北海道産のゆめぴりかです。米どころ北海道から日本一おいしいお米を!という夢と、アイヌ語で美しいを意味する「ぴりか」をくっつけて命名されました。しっかりした食感で冷めてもおいしいのでお弁当やおにぎりに最適です。 北海道は広いので道内産地によって味が微妙に異なりますが、ここで紹介しているのは北海道雨竜郡妹背牛町産のもの。石狩川流域の肥沃な土壌で育ったお米です。 自然に恵まれた鳥取の香り・粘り・甘み三拍子そろった奥大山のお米 鳥取産のコシヒカリです。鳥取と言えば梨とらっきょうとカニが有名ですが、天然水のペットボトルが売られていることでもわかるように水がきれい。そのためお米もおいしいです。自然が豊か…というか、自然しかない!災害の被害に遭わない県ということで、移住先として注目されています。 今年の夏はかなり暑かったですが、秋口になっていきなり秋が来た!という感じでいい感じに寒暖差があってよいお米がとれました。 スポンサードリンク 【おいしく炊くコツは?】 新米は水分が多いので、水加減は普段より5%控えるのがよいとされます。また、とぐときは力を入れずにかき回す感じで、水換えは2回です。 時々、新米を取り寄せてみたけどイマイチだった…という方がいます。普段食べているお米と味や香りが違うことに違和感を感じてしまったケースもありますが、ご飯を炊く水が合わなかった可能性があります。   日本の水は軟水ですが、場所によって硬度に差があります。東京周辺は比較的高めで大阪周辺は東京周辺に比べると低い数値です。お米はその土地の水で育ちますから、お米の産地と自分のところの水の硬度に開きがあるとおいしさを十分に引き出せないかも知れません。 取り寄せたお米のおいしさを引き出すために、水も同じ産地のものを使ってみてはいかがでしょう。例えば鳥取の奥大山のお米であれば奥大山の水がベストマッチです。 お米を取り寄せるとその土地の水がおまけについてくることがあるのは、こういう理由なんでしょうね。 【ご飯のお供はやっぱり…】 ほかほかのご飯のお供はシンプルなものがいいですね。 超個人的な好みでチョイスしました。だめだ よだれが出そう(苦笑) しらす/配達日指定不可/築地で一番評価高い 静岡遠州灘産 水揚げ当日発送 釜揚げしらす 600g 炊きたてご飯に釜揚げしらす、最高です。これだけで3膳食べられます。釜揚げしらすは早く食べてしまわないとすぐに古くなってしまいますが、小分けにして冷凍しておけばいつでも食べられて便利です。 舌ではじける大粒いくら!あふれ出すうまみに太鼓判!北海道産と比べてみて下さい!岩手三陸産... ご飯が見えないくらいたっぷりいくらを乗っけたいくら丼は、この世で一番ぜいたくな食べ物だと思っております。いくらといえば北海道のイメージですが、岩手三陸産のいくらもおいしいです。 【送料無料】当店人気No.1!無着色で安心、安全の切れ子です。長年選び続けられる美味しい明太... これまた3膳楽勝の組み合わせですよね。ご飯に乗っけるだけでなく、たらこスパゲティにタラモサラダと応用範囲の広さが大好きです。 おいしいものは我慢せずに食べたいです。その後の惨状はそのとき考えるとして。新米の季節を味わいつくしましょう。 スポンサードリンク