松坂桃李
正義の味方出身のイケメン若手俳優が席巻する中で、レンジャー出身の松坂桃李もイケメン俳優カテゴリですが、個人的にはこの人役者やってなかったらコンビニにでもいそうなにーちゃんよねと思います。そういうフツーな感じが好感持てます。

今年元旦に、映画で共演した綾瀬はるかとの交際が報じられました。綾瀬はるかの方が4歳年上ですし、聞いたときはどひゃあ!と思いましたが、今年は共演ご縁のビッグカップル誕生の当たり年なので、今となってはさほど驚かんよ、という感じ。
一応二人とも交際については否定してましたが、ホントのところは?
最近の松坂桃李を見ていると、この人たちもう婚約してるんじゃないの?と思ってしまうのですが。

スポンサードリンク

【10月ドラマ サイレーンの見どころ】

4年ぶりの主演ドラマとなる10月20日(火)スタートのフジテレビ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』。マンガ家山崎紗也夏がマンガ雑誌モーニングに2013年から2015年まで連載していた作品の実写ドラマであります。県警機動捜査隊の日常と、職場に内緒で付き合っている主役とバディの女性、二人に謎の悪女がからむという警察サスペンスドラマですね。

松坂桃李は主役の里見偲を演じ、バディで恋人の猪熊夕貴を最近むちゃくちゃ人気上昇中の木村文乃、謎の悪女・橘カラを悪女といったらこの人でしょの奈々緒が演じます。

サイレーン

原作では里見偲はちょっと頼りない雰囲気のある体力自慢ということですから、松坂桃李のイメージにあってるかな。この人が脱がすと意外にマッチョかどうかは知りません(笑)

猪熊夕貴のほうは明るくてまっすぐな女性ですが、なんとなく含みのある雰囲気を持つ木村文乃がどう演じるか見どころです。
謎の美悪女・橘カラに奈々緒を持ってくるあたりは、『ファースト・クラス』以来悪女役=奈々緒の図式が出来上がっているので無難というかありがちというか。松坂桃李+木村文乃で奈々緒の悪女っぷりに立ち向かえるのか少々心配ではありますが。

漫画のサイレーンは酔っ払ってミニスカートをはいたままカラオケ店の廊下で寝ている里見偲のシーンから始まりますから、ドラマの方でも松坂桃李のミニスカート姿を拝めるかも知れません。見たいような見たくないような。

スポンサードリンク

【綾瀬はるかと交際の噂は?】

2014年5月公開の映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』で共演した松坂桃李と綾瀬はるかが熱愛!と報じられたのが今年の1月1日のことでした。

なんでも、撮影中は傍目に分かるほど二人は仲がよかったとか。出てきた話をまとめるに、撮影が終わった2014年4月頃から交際スタートとなったらしい、ということです。

綾瀬はるか

この件についての二人のコメントは「友達の一人です」という、ボットの回答か!というものでしたが、広島に在住している綾瀬はるかの父親が交際をとくに否定せず、温かく見守っているということか?との問いに「まあ、そうですね」と答えたことで、ほらぁ やっぱり付き合ってんじゃん!と。

この二人の自宅は比較的近いところにあり、お互い行き来していると伝えられています。
綾瀬はるかがスーパーで食材を買って帰ったそのあとで、買い忘れたものを買いに松坂桃李が同じスーパーに現れたこともあったそうですから、付き合ってます説は堅いんじゃないかなぁ。

【婚約してるんじゃないの?と思うわけ】

これは私が勝手に憶測してることですが、松坂桃李と綾瀬はるかはもう婚約してるんじゃないかと思うわけですよ。

なんでかと申しますとね、このところの松坂桃李の仕事ぶりに非常に熱量を感じるからなんです。

今年はビッグカップルの当たり年だと最初に書きましたが、杏と結婚した東出昌大、熱愛の噂が出てから怒涛のごとく仕事してましたよね。もちろんオファーがあるからではありますが、一説には杏との格差を埋めたい気持の表れだとも言われました。

杏はかの渡辺謙の娘、一方の東出昌大はまだまだ役者としてのキャリアが浅いのでどうしても格下になってしまう。『桐島、部活やめるってよ』で高評価を受けてはいますが、デビュー作が代表作じゃ役者としての評価はちょっと。どうしても杏の方が格上感が否めません。これを少しでも埋めるために、世間的にもっと評価されるべく仕事に励んだのではないかとも言われているのです。

この頃の松坂桃李の仕事ぶりにも、東出昌大と同じ雰囲気を感じます。綾瀬はるかは『ホタルノヒカリ』や大河ドラマ『八重の桜』といった代表作があります。本人は否定しますが彼女はホンモノの天然です。しかし役となれば何か憑いてるんじゃないかと思うような変貌をみせる演技力のある役者。

一方の松坂桃李にはまだこれ!という代表作がありません。正義の味方は役者のキャリアのプラスにはならんし。『梅ちゃん先生』も悪くはなかったけど、まだまだ若造役者臭がかなりしてました。

今年は『劇場版MOZU』で暗殺専門の殺し屋なんていう、これまでのイメージを根底からひっくり返すような役に挑戦してますし、戦後70年ということで大ヒットした『日本のいちばん長い日』では、役所広司や山﨑努なんていう名優に並んでクレジットされる重要な役を演じています。結構攻めてる 役者として。

こうやって、さわやかな桃李クンのイメージから一皮もふた皮もむけて役者としての厚みが出たところで、晴れてご結婚~となるんじゃないかと。ええ、私の妄想ですよ。

なんにしても。

いま、役者として大きな手ごたえのある仕事をしたいと思っているのは確かだと思います。綾瀬はるかとの仲も気になりますが、役者・松坂桃李の成長を見守っていきたいですね。

スポンサードリンク

サイレーンで4年ぶり主演の松坂桃李はすでに綾瀬はるかと婚約してるんじゃ?https://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/09/matuzakatoori-1.jpg?fit=500%2C334https://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/09/matuzakatoori-1.jpg?resize=150%2C150アイーダ人物熱愛・結婚婚約,映画,松坂桃李,綾瀬はるか
正義の味方出身のイケメン若手俳優が席巻する中で、レンジャー出身の松坂桃李もイケメン俳優カテゴリですが、個人的にはこの人役者やってなかったらコンビニにでもいそうなにーちゃんよねと思います。そういうフツーな感じが好感持てます。 今年元旦に、映画で共演した綾瀬はるかとの交際が報じられました。綾瀬はるかの方が4歳年上ですし、聞いたときはどひゃあ!と思いましたが、今年は共演ご縁のビッグカップル誕生の当たり年なので、今となってはさほど驚かんよ、という感じ。 一応二人とも交際については否定してましたが、ホントのところは? 最近の松坂桃李を見ていると、この人たちもう婚約してるんじゃないの?と思ってしまうのですが。 スポンサードリンク 【10月ドラマ サイレーンの見どころ】 4年ぶりの主演ドラマとなる10月20日(火)スタートのフジテレビ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』。マンガ家山崎紗也夏がマンガ雑誌モーニングに2013年から2015年まで連載していた作品の実写ドラマであります。県警機動捜査隊の日常と、職場に内緒で付き合っている主役とバディの女性、二人に謎の悪女がからむという警察サスペンスドラマですね。 松坂桃李は主役の里見偲を演じ、バディで恋人の猪熊夕貴を最近むちゃくちゃ人気上昇中の木村文乃、謎の悪女・橘カラを悪女といったらこの人でしょの奈々緒が演じます。 原作では里見偲はちょっと頼りない雰囲気のある体力自慢ということですから、松坂桃李のイメージにあってるかな。この人が脱がすと意外にマッチョかどうかは知りません(笑) 猪熊夕貴のほうは明るくてまっすぐな女性ですが、なんとなく含みのある雰囲気を持つ木村文乃がどう演じるか見どころです。 謎の美悪女・橘カラに奈々緒を持ってくるあたりは、『ファースト・クラス』以来悪女役=奈々緒の図式が出来上がっているので無難というかありがちというか。松坂桃李+木村文乃で奈々緒の悪女っぷりに立ち向かえるのか少々心配ではありますが。 漫画のサイレーンは酔っ払ってミニスカートをはいたままカラオケ店の廊下で寝ている里見偲のシーンから始まりますから、ドラマの方でも松坂桃李のミニスカート姿を拝めるかも知れません。見たいような見たくないような。 スポンサードリンク 【綾瀬はるかと交際の噂は?】 2014年5月公開の映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』で共演した松坂桃李と綾瀬はるかが熱愛!と報じられたのが今年の1月1日のことでした。 なんでも、撮影中は傍目に分かるほど二人は仲がよかったとか。出てきた話をまとめるに、撮影が終わった2014年4月頃から交際スタートとなったらしい、ということです。 この件についての二人のコメントは「友達の一人です」という、ボットの回答か!というものでしたが、広島に在住している綾瀬はるかの父親が交際をとくに否定せず、温かく見守っているということか?との問いに「まあ、そうですね」と答えたことで、ほらぁ やっぱり付き合ってんじゃん!と。 この二人の自宅は比較的近いところにあり、お互い行き来していると伝えられています。 綾瀬はるかがスーパーで食材を買って帰ったそのあとで、買い忘れたものを買いに松坂桃李が同じスーパーに現れたこともあったそうですから、付き合ってます説は堅いんじゃないかなぁ。 【婚約してるんじゃないの?と思うわけ】 これは私が勝手に憶測してることですが、松坂桃李と綾瀬はるかはもう婚約してるんじゃないかと思うわけですよ。 なんでかと申しますとね、このところの松坂桃李の仕事ぶりに非常に熱量を感じるからなんです。 今年はビッグカップルの当たり年だと最初に書きましたが、杏と結婚した東出昌大、熱愛の噂が出てから怒涛のごとく仕事してましたよね。もちろんオファーがあるからではありますが、一説には杏との格差を埋めたい気持の表れだとも言われました。 杏はかの渡辺謙の娘、一方の東出昌大はまだまだ役者としてのキャリアが浅いのでどうしても格下になってしまう。『桐島、部活やめるってよ』で高評価を受けてはいますが、デビュー作が代表作じゃ役者としての評価はちょっと。どうしても杏の方が格上感が否めません。これを少しでも埋めるために、世間的にもっと評価されるべく仕事に励んだのではないかとも言われているのです。 この頃の松坂桃李の仕事ぶりにも、東出昌大と同じ雰囲気を感じます。綾瀬はるかは『ホタルノヒカリ』や大河ドラマ『八重の桜』といった代表作があります。本人は否定しますが彼女はホンモノの天然です。しかし役となれば何か憑いてるんじゃないかと思うような変貌をみせる演技力のある役者。 一方の松坂桃李にはまだこれ!という代表作がありません。正義の味方は役者のキャリアのプラスにはならんし。『梅ちゃん先生』も悪くはなかったけど、まだまだ若造役者臭がかなりしてました。 今年は『劇場版MOZU』で暗殺専門の殺し屋なんていう、これまでのイメージを根底からひっくり返すような役に挑戦してますし、戦後70年ということで大ヒットした『日本のいちばん長い日』では、役所広司や山﨑努なんていう名優に並んでクレジットされる重要な役を演じています。結構攻めてる 役者として。 こうやって、さわやかな桃李クンのイメージから一皮もふた皮もむけて役者としての厚みが出たところで、晴れてご結婚~となるんじゃないかと。ええ、私の妄想ですよ。 なんにしても。 いま、役者として大きな手ごたえのある仕事をしたいと思っているのは確かだと思います。綾瀬はるかとの仲も気になりますが、役者・松坂桃李の成長を見守っていきたいですね。 スポンサードリンク