安倍

この前まで安保法案で大騒ぎだった国会、数の勝利で法案が成立し、やれやれとばかりに第三次安倍内閣が発足しました。
内閣を構成する19人のうち9人が初入閣のようですが、なんと言っても注目はアベノミクスの新3本の矢のもと、『一億総活躍社会』実現のために新設された『一億総活躍相』の仕事内容でしょう。

そもそも『一億総活躍社会』という概念自体がイマイチつかめないのですが、自民党のメルマガに書かれていたことが何か怖いんですけどぉ…。政治にうとい脳みそなりに考えてみました。

スポンサードリンク

【一億総活躍相はこの人】

今回新設された一億総活躍相に就任したのは、大蔵省の官僚出身で岡山5区選出の加藤勝信議員、初入閣であります。

加藤勝信

なんか見たことあるようなないような…と思ったら、6月に行なわれた文化芸術懇談会での作家の百田尚樹氏の「沖縄の2つの新聞は潰さないといけない」等の暴言に対して、「拝聴に値する」とコメントして炎上したあの人ですね。

tum子
…あー…

ぷり子
…うわぁ…

加藤勝信氏が拝命した役職は一億総活躍相だけではなく、正確には『内閣府特命担当大臣(少子化対策担当、男女共同参画担当)及び一億総活躍担当、女性活躍担当、再チャレンジ担当、拉致問題担当、国土強靱化担当』だそうです。
なんと長い肩書きであることか。全部名刺に印刷したら真っ黒になりそうだ。

この山のような肩書きに、加藤勝信氏本人も少々困惑しているようです。
確かにどこから手をつければいいのやら??というのは加藤氏じゃなくても思うところでしょう。

この山のような肩書きの中に拉致問題担当が含まれているところがどーも解せません。北朝鮮の変な髪型の若き指導者殿は朝鮮労働党創建70周年記念に列席のため平壌を訪れた中国共産党No.5の劉雲山政治局常務委員と仲良く会談を行ったばかり。

北朝鮮と中国がより懇意になってしまえば、北朝鮮にとっての日本の位置づけはどんどん下がって拉致問題の解決はどんどん後回しにされかねません。拉致問題って片手間にできる仕事じゃないと思うんだけど。

スポンサードリンク

【一億総活躍って何?】

今回の組閣でいきなり飛び出してきた『一億総活躍』という概念に、多くの人がなんのこっちゃ??と思ったようです。

そもそもこういう概念って、社会の動きがなんとなくそういう方向に向かってる印象があって、それに対して誰かがそう呼んだことで定着するものだと思うんだけど、先に概念をでん!と打ち出して「ついてきなさい!」って言うのはなんだかなぁ…。

で、一億総活躍とは何ぞや?ということなのですが、

「GDP600兆円を目標にする」 …GDPって何?

ふれでぃ
GIORGIO Armani、DOLCE&GABBANA、PRADA?

ぽちゃの山
ご飯 どんぶり ぱらぱら炒飯?

リリコ
G.Tレーシング、ドラクエ、パズドラ?

tum子
惜しいのおの字も出ないほど全員不正解です

GDP、国内総生産とも言いますが、ものすごく平べったくて乱暴な説明をすると、国内で生み出されたお金がどんだけあるか、ということです。こちらのサイトがGDPについて分かりやすく説明しています。

内閣府の発表によると、2014年のGDP実績は実質GDPが525.9兆円、名目GDPが490.8兆円ですから、600兆円という目標数値はかなり高いものといえます。

この大きな目標を達成するために安倍総理は新三本の矢『強い経済、子育て支援、社会保障』を打ち出しました。

 

…特に目新しいことを言ってるわけでもなく。
それで達成できるならとっくに出来てね?と素人は思ってしまうんだけど。

一億総活躍相は、他省庁と連携をとりながら目標達成に向けて尽力するポストだそうです。どうやら具体的にコレ!という仕事があるわけではない印象です。

【なんか怖いメルマガ】

9月25日に発信された自民党のメルマガにこんな文章がありました。

【ニッポン1億総活躍プラン】
目指すは「1億総活躍」社会であります。
少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も、人口1億人を維持する。
その国家としての意志を明確にしたいと思います。

少子化は子どもが増えれば歯止めはかかる。
でも、人間生きてれば誰だって年を取るのに、高齢化にどうやって歯止めをかけるんだろう。


うちのばーさんはこれを読んで「なにこれ 年寄りはさっさと死ねってことか?」と憤慨していましたが、あながち文章の揚げ足取りとも思えない気がします。

一億総活躍。国民がみんなでGDP600兆円を目指そうではありませんか!しかし高齢者が増えると退職して年金で生活する人が増える。

もしもこの「高齢者」が年金需給年齢を基点としたものであったとしたら、需給年齢を引き上げれば手っ取り早く「高齢者」にカウントされない人を増やすことができるんじゃなかろうか。65歳はまだまだ元気です。高齢者と呼ぶべきではありません、みたいな。

イマイチ何のために導入されるのか理解しきれないマイナンバーカードには、将来的に銀行の口座も組み込まれるなんて話があります。預金残高の高い人から順繰りに年金需給年齢を引き上げていく計画なんてもんがあったら…

このところの安倍さんは、何か壮大なことを考えていて強引にそこに持って行こうとしてるように見えます。なんか怖い すげぇ怖い。

百田氏の暴論にいいこと言ったったみたいな顔で賛同した加藤勝信氏を見たとき、多くの人が安倍さんに対してゴマすってると感じたと思います。そういう人を内閣に入れることの意味は、これから明らかになっていくのかも知れません。

スポンサードリンク

一億総活躍相の仕事って何?もしかして怖いこと打ち出そうとしてません?https://i0.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/10/abesinzo.jpg?fit=474%2C353https://i0.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/10/abesinzo.jpg?resize=150%2C150アイーダニュース一億総活躍,安倍首相,政治
この前まで安保法案で大騒ぎだった国会、数の勝利で法案が成立し、やれやれとばかりに第三次安倍内閣が発足しました。 内閣を構成する19人のうち9人が初入閣のようですが、なんと言っても注目はアベノミクスの新3本の矢のもと、『一億総活躍社会』実現のために新設された『一億総活躍相』の仕事内容でしょう。 そもそも『一億総活躍社会』という概念自体がイマイチつかめないのですが、自民党のメルマガに書かれていたことが何か怖いんですけどぉ…。政治にうとい脳みそなりに考えてみました。 スポンサードリンク 【一億総活躍相はこの人】 今回新設された一億総活躍相に就任したのは、大蔵省の官僚出身で岡山5区選出の加藤勝信議員、初入閣であります。 なんか見たことあるようなないような…と思ったら、6月に行なわれた文化芸術懇談会での作家の百田尚樹氏の「沖縄の2つの新聞は潰さないといけない」等の暴言に対して、「拝聴に値する」とコメントして炎上したあの人ですね。 加藤勝信氏が拝命した役職は一億総活躍相だけではなく、正確には『内閣府特命担当大臣(少子化対策担当、男女共同参画担当)及び一億総活躍担当、女性活躍担当、再チャレンジ担当、拉致問題担当、国土強靱化担当』だそうです。 なんと長い肩書きであることか。全部名刺に印刷したら真っ黒になりそうだ。 この山のような肩書きに、加藤勝信氏本人も少々困惑しているようです。 確かにどこから手をつければいいのやら??というのは加藤氏じゃなくても思うところでしょう。 この山のような肩書きの中に拉致問題担当が含まれているところがどーも解せません。北朝鮮の変な髪型の若き指導者殿は朝鮮労働党創建70周年記念に列席のため平壌を訪れた中国共産党No.5の劉雲山政治局常務委員と仲良く会談を行ったばかり。 北朝鮮と中国がより懇意になってしまえば、北朝鮮にとっての日本の位置づけはどんどん下がって拉致問題の解決はどんどん後回しにされかねません。拉致問題って片手間にできる仕事じゃないと思うんだけど。 スポンサードリンク 【一億総活躍って何?】 今回の組閣でいきなり飛び出してきた『一億総活躍』という概念に、多くの人がなんのこっちゃ??と思ったようです。 そもそもこういう概念って、社会の動きがなんとなくそういう方向に向かってる印象があって、それに対して誰かがそう呼んだことで定着するものだと思うんだけど、先に概念をでん!と打ち出して「ついてきなさい!」って言うのはなんだかなぁ…。 で、一億総活躍とは何ぞや?ということなのですが、 「GDP600兆円を目標にする」 …GDPって何? GDP、国内総生産とも言いますが、ものすごく平べったくて乱暴な説明をすると、国内で生み出されたお金がどんだけあるか、ということです。こちらのサイトがGDPについて分かりやすく説明しています。 内閣府の発表によると、2014年のGDP実績は実質GDPが525.9兆円、名目GDPが490.8兆円ですから、600兆円という目標数値はかなり高いものといえます。 この大きな目標を達成するために安倍総理は新三本の矢『強い経済、子育て支援、社会保障』を打ち出しました。   …特に目新しいことを言ってるわけでもなく。 それで達成できるならとっくに出来てね?と素人は思ってしまうんだけど。 一億総活躍相は、他省庁と連携をとりながら目標達成に向けて尽力するポストだそうです。どうやら具体的にコレ!という仕事があるわけではない印象です。 【なんか怖いメルマガ】 9月25日に発信された自民党のメルマガにこんな文章がありました。 【ニッポン1億総活躍プラン】 目指すは「1億総活躍」社会であります。 少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も、人口1億人を維持する。 その国家としての意志を明確にしたいと思います。 少子化は子どもが増えれば歯止めはかかる。 でも、人間生きてれば誰だって年を取るのに、高齢化にどうやって歯止めをかけるんだろう。 うちのばーさんはこれを読んで「なにこれ 年寄りはさっさと死ねってことか?」と憤慨していましたが、あながち文章の揚げ足取りとも思えない気がします。 一億総活躍。国民がみんなでGDP600兆円を目指そうではありませんか!しかし高齢者が増えると退職して年金で生活する人が増える。 もしもこの「高齢者」が年金需給年齢を基点としたものであったとしたら、需給年齢を引き上げれば手っ取り早く「高齢者」にカウントされない人を増やすことができるんじゃなかろうか。65歳はまだまだ元気です。高齢者と呼ぶべきではありません、みたいな。 イマイチ何のために導入されるのか理解しきれないマイナンバーカードには、将来的に銀行の口座も組み込まれるなんて話があります。預金残高の高い人から順繰りに年金需給年齢を引き上げていく計画なんてもんがあったら… このところの安倍さんは、何か壮大なことを考えていて強引にそこに持って行こうとしてるように見えます。なんか怖い すげぇ怖い。 百田氏の暴論にいいこと言ったったみたいな顔で賛同した加藤勝信氏を見たとき、多くの人が安倍さんに対してゴマすってると感じたと思います。そういう人を内閣に入れることの意味は、これから明らかになっていくのかも知れません。 スポンサードリンク