江口のりこ

大河ドラマ『花燃ゆ』でヒロインをいびる役の日出さまを演じて注目を集めている江口のりこ。何考えているのか分からない無表情がそこはかとなく怖くて印象に残りますが、素顔は役どころ以上に個性的です。

多くの映画やドラマに出演し、潔い脱ぎっぷりの主役もいくつかこなしています。ちょっとアブナイ女性を演じると右に出るものなしとも言われている江口のりこの恋愛・結婚事情はどうなっているのでしょうか。

スポンサードリンク

【なかなかステキなプロフィール】

江口のりこ 1980年4月28日兵庫県姫路市うまれ。普通にトークするときは関西弁です。

本名は江口徳子とかいて「とくこ」と読ませるそうで、5人きょうだいの次女、双子の姉があります

中学を出てすぐに働き始めていますが、その理由を「父親が 行きたくなかったら行かんでもええでというし、兄も行ってないからまあいいかと思って」と話していました。なかなかカジュアルな理由ですな。

鶴瓶師匠が『平成のぼやき女優』と呼んでましたが、プライベートでもぶつくさ文句言ってるような人みたいですね。
地元にいる頃に兄に貸したお金が最近になって返してもらえたようですが、その財源は競馬だそうです。鶴瓶師匠相手にタメ口をきくあたり、よく言えばざっくばらん…悪く言えば柄の悪い人ですね(苦笑)
江口のりこの素の喋りを聞いているとかなりやさぐれた印象がありますが、同じ顔した双子の姉はもっと怖いそうです(笑)

俳優で演出家の岩松了に憧れて1999年に上京し、劇団東京乾電池に所属。事務所は東京乾電池に所属する俳優を中心としたノックアウトに所属しています。
芸能界のお友達は映画『パッチギ』で共演した女優の真木よう子。二人とも中身がおっさんなので気が合うみたいです。

スポンサードリンク

【江口のりこはイケメンが好き】

姫路にいる頃にきゃーきゃー言ってたアイドルはBUCK-TICK、X-Japan、布袋(大先輩を呼び捨てにするのもどうかと思うが)となかなかとんがったところがお好きなようですが、TBSの安住紳一郎アナが大好きで知られています
布袋さんは呼び捨てだったのに安住アナは「安住さん」と言ってましたから、相当好きなんでしょうね。
番組で共演したとき、あまりのステキさになにも聞くことが出来なかったと後悔してました。近くでみると『一流オーラ』が出ていたそうです。

安住アナ…確かに顔はイケメンだけど心がないからなぁ…(笑)

この、安住アナに対する少女のようなシャイさは、憧れてる人だからであって、お付き合いいている人に対しては肉食なところを見せるんじゃないかなぁって思えますが、実際はどうなんでしょうか。
この人の演じる役柄がおしなべてアブナイ人なので、ついついそんな風に思ってしまうのですが。

【江口のりこは結婚してる?】

同じ顔でよく間違われていた双子の姉はアメリカ人と結婚したそうですが、江口のりこ自身はまだ独身です

現在付き合っている人がいるとは明言しませんでしたが、心がときめく人は安住アナ以外にちゃんといるようです。鶴瓶師匠とのトークの中で、自宅の部屋数が4部屋だと言ってましたから、この人は同棲している人がいるんじゃないかな

一人で暮らすのに4部屋も要らんでしょ。結婚について聞かれたときにちょっと口ごもってましたから、もしかすると訳アリの人と付き合っているのかも知れません。

この人から漂ってくるアラサー女性の闇の部分って、頭で考えて出来るもんじゃないなと思います。私はこの人が演じた役では『野田ともうします』の野田さんが一番好きなのですが、ドラマ『名もなき毒』で演じた原田いずみのぶち切れっぷりを見ていて、この人の中にはどんだけ黒いモノがつまってるんだろかと思ったものです。

主役を演じた映画はイマイチ興行的には成功していませんが、この人じゃないと演じきれない役ばかり。こういう、ダークなリアルをもっと見せて欲しい女優さんです。

スポンサードリンク

鶴瓶師匠絶賛の江口のりこには同じ顔の姉がいてどっちも怖いらしいhttps://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/08/egutinoriko2-1.jpg?fit=500%2C328https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/08/egutinoriko2-1.jpg?resize=150%2C150アイーダ人物熱愛・結婚女優,江口のりこ,花燃ゆ
大河ドラマ『花燃ゆ』でヒロインをいびる役の日出さまを演じて注目を集めている江口のりこ。何考えているのか分からない無表情がそこはかとなく怖くて印象に残りますが、素顔は役どころ以上に個性的です。 多くの映画やドラマに出演し、潔い脱ぎっぷりの主役もいくつかこなしています。ちょっとアブナイ女性を演じると右に出るものなしとも言われている江口のりこの恋愛・結婚事情はどうなっているのでしょうか。 スポンサードリンク 【なかなかステキなプロフィール】 江口のりこ 1980年4月28日兵庫県姫路市うまれ。普通にトークするときは関西弁です。 本名は江口徳子とかいて「とくこ」と読ませるそうで、5人きょうだいの次女、双子の姉があります。 中学を出てすぐに働き始めていますが、その理由を「父親が 行きたくなかったら行かんでもええでというし、兄も行ってないからまあいいかと思って」と話していました。なかなかカジュアルな理由ですな。 鶴瓶師匠が『平成のぼやき女優』と呼んでましたが、プライベートでもぶつくさ文句言ってるような人みたいですね。 地元にいる頃に兄に貸したお金が最近になって返してもらえたようですが、その財源は競馬だそうです。鶴瓶師匠相手にタメ口をきくあたり、よく言えばざっくばらん…悪く言えば柄の悪い人ですね(苦笑) 江口のりこの素の喋りを聞いているとかなりやさぐれた印象がありますが、同じ顔した双子の姉はもっと怖いそうです(笑) 俳優で演出家の岩松了に憧れて1999年に上京し、劇団東京乾電池に所属。事務所は東京乾電池に所属する俳優を中心としたノックアウトに所属しています。 芸能界のお友達は映画『パッチギ』で共演した女優の真木よう子。二人とも中身がおっさんなので気が合うみたいです。 スポンサードリンク 【江口のりこはイケメンが好き】 姫路にいる頃にきゃーきゃー言ってたアイドルはBUCK-TICK、X-Japan、布袋(大先輩を呼び捨てにするのもどうかと思うが)となかなかとんがったところがお好きなようですが、TBSの安住紳一郎アナが大好きで知られています。 布袋さんは呼び捨てだったのに安住アナは「安住さん」と言ってましたから、相当好きなんでしょうね。 番組で共演したとき、あまりのステキさになにも聞くことが出来なかったと後悔してました。近くでみると『一流オーラ』が出ていたそうです。 安住アナ…確かに顔はイケメンだけど心がないからなぁ…(笑) この、安住アナに対する少女のようなシャイさは、憧れてる人だからであって、お付き合いいている人に対しては肉食なところを見せるんじゃないかなぁって思えますが、実際はどうなんでしょうか。 この人の演じる役柄がおしなべてアブナイ人なので、ついついそんな風に思ってしまうのですが。 【江口のりこは結婚してる?】 同じ顔でよく間違われていた双子の姉はアメリカ人と結婚したそうですが、江口のりこ自身はまだ独身です。 現在付き合っている人がいるとは明言しませんでしたが、心がときめく人は安住アナ以外にちゃんといるようです。鶴瓶師匠とのトークの中で、自宅の部屋数が4部屋だと言ってましたから、この人は同棲している人がいるんじゃないかな。 一人で暮らすのに4部屋も要らんでしょ。結婚について聞かれたときにちょっと口ごもってましたから、もしかすると訳アリの人と付き合っているのかも知れません。 この人から漂ってくるアラサー女性の闇の部分って、頭で考えて出来るもんじゃないなと思います。私はこの人が演じた役では『野田ともうします』の野田さんが一番好きなのですが、ドラマ『名もなき毒』で演じた原田いずみのぶち切れっぷりを見ていて、この人の中にはどんだけ黒いモノがつまってるんだろかと思ったものです。 主役を演じた映画はイマイチ興行的には成功していませんが、この人じゃないと演じきれない役ばかり。こういう、ダークなリアルをもっと見せて欲しい女優さんです。 スポンサードリンク