27時間テレビ

年々つまらなくなる一方のフジテレビ27時間テレビが今年もなんとか終りました。…が、放送前から盛り上がっとらんなーという雰囲気が濃厚にしていましたが、案の定歴代ワースト3位の低視聴率をたたき出す結果となりました

そもそも27時間テレビは何のためにやってるのかがわからなくなってる感じがしています。あのグダグダがフジテレビの『本気』ですか?内輪で盛り上がったお祭りが終わって残されたのはノブコブ吉村の2000万円高級外車の修理代だけじゃなかろうか。

スポンサードリンク

【27時間テレビの視聴率は?】

メリハリのないだらだらした進行と大きく目測を誤ったような企画。
今年の27時間テレビを一言で言うとこんな感じでした。

結果、平均視聴率10.4%、コーナーによっては一桁という惨憺たる数字を出すことに。この10.4%も、18時台のアニメちびまる子ちゃんとさざえさんに寄りかかったものということですから、ナイナイが総合司会を務めた本編部分がいかにつまらなかったかを如実に物語っています。

先日フジの現役女子アナ3人が自社の自虐トークで語ったとおり「何をすれば面白いと思ってもらえるのか分からない」フジの迷走ぶりをことさら浮き彫りにしたような27時間でした。

tum子
還暦タレントの体力測定は史上稀に見るつまんなさだったよね

この数字の戦犯は、バラエティ部門の大物プロデューサーK氏だそうです。
K氏って誰や?と思ったので調べてみました。片岡飛鳥さんって方だそうです。ナイナイのめちゃイケの生みの親と称される人物だそうな。

そのつながりもあってナイナイの総合司会だったのでしょうが、この視聴率じゃあ…岡村さんの病気が再発しなけりゃいいがと心配になってきます。

スポンサードリンク

【ノブコブ吉村の車の修理代は?】

今年の27時間テレビでは平成ノブシコブシの吉村崇がスタジオに持ち込んだ買ったばかりの超高級外車BMW i8の窓にアクシデントでヒビを入れてしまい、やけくそのように破天荒キャラ全開で愛車に蹴りを入れるという暴挙に出たことでお約束のように炎上いたしました。

BMW

この車だもんね。ガルウィングよ、これ。乗り降りが大変そう。
お値段約2000万円。頭金が足りなくて吉本金融会社に借金して買ったという代物。2000万円あれば中古マンションが買えちゃうんじゃないかな。

27時間テレビでは、かつてビートたけしが明石家さんまの愛車をぼっこぼこにした歴史があります。それを踏襲したつもりだったんでしょうが、世の中はもはや高いものを壊すことを善しとはしないのであります。それどころか、下手すると今後BMWからのCMがもらえなくなっちゃう恐れまで出てきて、現場スタッフの半分が笑ってて残り半分は青ざめていたということです。

さて、窓を割られたBMW i8の修理代ですが、これはフジテレビ持ちになるそうです。
んで、一体いくらかかるのか、これは公表されていないので知り合いの自動車修理屋に聞いてみました(笑)

その答え。

「あんな高い車直したことないからよー分からん」
なるほど確かに。
「多分だけど、三桁近く行くんじゃないか?」
ホントに三桁近く行くとしたら、中古車が買えますな。

初期の頃の27時間テレビは本当に面白かった。
前の、ヒゲの社長さんの頃です。
ここまでやっていいの?という企画が満載で、どれも腹抱えて笑えました。しかし、どんなに面白くても同じことを繰り返し見せられたら笑えなくなります。

テレビ業界って広くアンテナ張ってるものだと思ってましたが、案外スタジオの中の芸人さんやタレントさんが面白がれば視聴者も面白がるものだと思いながら番組作ってるのかな なんてことを思ってしまいました。

スポンサードリンク

視聴率大惨敗の27時間テレビ残ったのは吉村の車の修理代だけ?https://i0.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/08/27-11.jpg?fit=500%2C312https://i0.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/08/27-11.jpg?resize=150%2C150アイーダ番組・映画27時間テレビ,フジテレビ,視聴率
年々つまらなくなる一方のフジテレビ27時間テレビが今年もなんとか終りました。…が、放送前から盛り上がっとらんなーという雰囲気が濃厚にしていましたが、案の定歴代ワースト3位の低視聴率をたたき出す結果となりました。 そもそも27時間テレビは何のためにやってるのかがわからなくなってる感じがしています。あのグダグダがフジテレビの『本気』ですか?内輪で盛り上がったお祭りが終わって残されたのはノブコブ吉村の2000万円高級外車の修理代だけじゃなかろうか。 スポンサードリンク 【27時間テレビの視聴率は?】 メリハリのないだらだらした進行と大きく目測を誤ったような企画。 今年の27時間テレビを一言で言うとこんな感じでした。 結果、平均視聴率10.4%、コーナーによっては一桁という惨憺たる数字を出すことに。この10.4%も、18時台のアニメちびまる子ちゃんとさざえさんに寄りかかったものということですから、ナイナイが総合司会を務めた本編部分がいかにつまらなかったかを如実に物語っています。 先日フジの現役女子アナ3人が自社の自虐トークで語ったとおり「何をすれば面白いと思ってもらえるのか分からない」フジの迷走ぶりをことさら浮き彫りにしたような27時間でした。 この数字の戦犯は、バラエティ部門の大物プロデューサーK氏だそうです。 K氏って誰や?と思ったので調べてみました。片岡飛鳥さんって方だそうです。ナイナイのめちゃイケの生みの親と称される人物だそうな。 そのつながりもあってナイナイの総合司会だったのでしょうが、この視聴率じゃあ…岡村さんの病気が再発しなけりゃいいがと心配になってきます。 スポンサードリンク 【ノブコブ吉村の車の修理代は?】 今年の27時間テレビでは平成ノブシコブシの吉村崇がスタジオに持ち込んだ買ったばかりの超高級外車BMW i8の窓にアクシデントでヒビを入れてしまい、やけくそのように破天荒キャラ全開で愛車に蹴りを入れるという暴挙に出たことでお約束のように炎上いたしました。 この車だもんね。ガルウィングよ、これ。乗り降りが大変そう。 お値段約2000万円。頭金が足りなくて吉本金融会社に借金して買ったという代物。2000万円あれば中古マンションが買えちゃうんじゃないかな。 27時間テレビでは、かつてビートたけしが明石家さんまの愛車をぼっこぼこにした歴史があります。それを踏襲したつもりだったんでしょうが、世の中はもはや高いものを壊すことを善しとはしないのであります。それどころか、下手すると今後BMWからのCMがもらえなくなっちゃう恐れまで出てきて、現場スタッフの半分が笑ってて残り半分は青ざめていたということです。 さて、窓を割られたBMW i8の修理代ですが、これはフジテレビ持ちになるそうです。 んで、一体いくらかかるのか、これは公表されていないので知り合いの自動車修理屋に聞いてみました(笑) その答え。 「あんな高い車直したことないからよー分からん」 なるほど確かに。 「多分だけど、三桁近く行くんじゃないか?」 ホントに三桁近く行くとしたら、中古車が買えますな。 初期の頃の27時間テレビは本当に面白かった。 前の、ヒゲの社長さんの頃です。 ここまでやっていいの?という企画が満載で、どれも腹抱えて笑えました。しかし、どんなに面白くても同じことを繰り返し見せられたら笑えなくなります。 テレビ業界って広くアンテナ張ってるものだと思ってましたが、案外スタジオの中の芸人さんやタレントさんが面白がれば視聴者も面白がるものだと思いながら番組作ってるのかな なんてことを思ってしまいました。 スポンサードリンク