人物

ベッキーが脱ごうが髪を切ろうが本格復帰が叶わない2つの原因

ゲス極川谷絵音との不倫騒動でいい人のイメージを崩壊させて休業を余儀なくされたベッキーが宝島社の新聞広告にばっさり髪を切った背中ヌード姿で登場して話題になっています。 少しずつ芸能活動を始めてはいるようですが、なかなか本格
続きを読む
サボテン

ミニサボテン(5cm未満)の植え替えに使う土の選び方

小さなサボテンをショップでみかけて、やだかわいー♪と思わず買って帰ったらこれは植え替えなきゃ育たないと言われてしまった。そういうケースをyahoo知恵袋を眺めていてよく見かけます。 しかし直径が5センチに満たない小さなサ
続きを読む
■愛され女子の必需品■
雑記

稀勢の里また綱取りに失敗したけど万年大関だっていいじゃないか

  2016年大相撲秋場所は4度目のカド番を迎えていた大関豪栄道が誰も予想も期待もしなかった全勝優勝を見事に果たして幕を閉じました。3場所連続の綱とり場所だった大関稀勢の里は初日と3日目に黒星を喫した時点で念願
続きを読む
人物

坂口杏里パッケージがほぼ詐欺の例のDVDに需要は大?借金どころじゃない噂も?

2013年3月に亡くなった女優の坂口良子の娘の坂口杏里がホストクラブ通いで大借金をした挙句にそれまでの所属事務所アヴィラ(AVILLA)をさっさと退社してセクシーDVDに『ANRI』と名前を変えて出演するそうなと話題にな
続きを読む
人物

実は珍名?のムロツヨシ宣材写真はイケててもやっぱりキモいんですけど

主役はぱっとしないけど脇役として出てくると実に独特なえぐさを発揮するムロツヨシ。交友関係が異様に幅広く仲良しの芸能人が豪華絢爛なことでも知られます。友達は多くても彼女はいない? 宣材写真がイケメンすぎる!と嵐の松潤からク
続きを読む
してる側

W不倫の別れの多くがあいまいに関係を終わらせる形になりやすいわけ

始まりがあれば終りもあるのが世の理です。ああ、終わったんだと思うことで気持ちを切り替えるきっかけになります。 ところが、W不倫という関係はっきりした線引きなしにいつの間にか一方的に終了していることがよくあります。一応の区
続きを読む
人物

上西小百合秋に結婚予定なのになぜやたらと噛み付いてイメージを悪化させるのだろう

今年に入ってからSNS上でやたらと噛み付くことを繰り返している浪速のお騒がせ女王 上西小百合議員。 昨年それまで所属していた維新の会を除名処分になったと思ったら 何を血迷ったかと言われても仕方がないグラビア仕立ての自伝を
続きを読む
お大事に

中村うさぎ現在も病気なのにまた整形?岡本夏生の毒にあたって病状悪化?

あっちもこっちも総とっかえの整形を行なって元祖美魔女と呼ばれた作家の中村うさぎ。買い物依存とホストクラブ通いで大借金抱えたり、病気のせいで激太りしたり7年も出演を続けていた番組『5時に夢中』を突然降板したりと、何かと話題
続きを読む
生活

自動車保険料が安い通販型は大丈夫?長期契約のメリットとデメリットは?

車を持っている以上は入っておかなくちゃならない自動車保険。もしものときの備えとは言え、できれば少しでも保険料を安く抑えたいと通販型(ダイレクト型)の保険に人気が集まっています。ただ、いざ!って時に本当に安心なのかどうか若
続きを読む