眞子さま

秋篠宮殿下の長女である眞子さまの婚約発表に世間の注目が集まってます。お相手の小室圭さんとは大学時代に知り合い、ほどなくして交際が始まって月に数回デートを重ねてきました なんていう逸話を聞くと、なんか和むわぁという気分になりますね。

女性宮家問題にもっと本腰入れろ!と宮内庁内部からのリークでNHKがスクープしたといわれるこのニュース、案外父君の秋篠宮殿下がキーマンなのかも知れません。

スポンサードリンク

【お相手からプロポーズ】

眞子さまのお相手は小室圭さんという法律事務所に勤務しながら大学院に通っているという方でありました。

婚約のニュースが流れたことで集まった記者の前でコメントを求められる羽目になってましたが、「しかるべき時が来ましたらお話させていただきます」の一点張りで、記者さんたちがっかり(笑)

正式発表前に迂闊なことは言うなよとぶすっと釘さされたんだろなと推測されますが、こんなに物腰柔らかく丁寧な言葉が使える25歳を久しぶりに見たわ。

15年前に市役所勤務だった父親を亡くしてからは母親と祖父の3人でマンション暮らしをしていたという小室圭さん、ボンボン育ちというわけでもなくフツーのおうちの子のようです。きっとお母様のしつけが良かったんでしょう。

プロポーズは小室さんの方からだったとのことですが、正直、勇気あるなぁと思ってしまった。いかにデートにユニクロのワンピースをお召しになる庶民感覚をお持ちとは言え、天皇陛下のお孫さんよ?デートにSPがついてくる方なのによ?

25歳という年齢は結婚を決めるのに早すぎるってことはありませんが、性格は飛び切り良さそうだけど目下のところ国際弁護士目指して勉強中という一人前とは言い難いお相手と娘との結婚をすんなり承諾するあたり、一時は皇籍離脱もお考えになったと伝わる秋篠宮殿下らしい気がします。秋篠宮殿下の姫君じゃなかったら、この結婚話がすんなり決まったのかどうか。

スポンサードリンク

【内部から燃料投下?】

眞子さまと小室さんのご婚約のニュースは宮内庁内部からのリークだったという話があります。ニュースを受けて宮内庁に連絡をとってみたところてんやわんやになっていたとも伝わってますのでホントかどうかは定かではありませんが、皇室が抱えている問題を思うと内部リークもアリかもなぁと思います。

皇室が抱える問題とは、女性宮家を創設するかどうか問題です。

リリコ
女性宮家って何?

tum子
皇族の女性が一般の人と結婚しても皇族のままの身分でいるようにすることね

女性皇族の問題は愛子さまのご誕生の時に女性天皇の是非とともに一度議論の的になりかけましたが、秋篠宮殿下のところに悠仁さまがお生れになったことでなんとなく立ち消えになりました。

リリコ
歴史上、女性が天皇に即位したことがあるのに、なんで今になって女性天皇が議論になるの?

tum子
今の法律じゃ直系男子しかなれないことになってんの

しかし、皇位継承者が新たに出来たからって皇籍を離れてしまう可能性のある人が減るわけではありません。現在、未婚の皇族は眞子さまを含めて8人おられます。しかし、うち7人が女性で未成年の皇族は愛子さまとまだ10歳の悠仁さまのおふたりだけ。雅子妃と紀子妃のご年齢を考えると、悠仁さまがご結婚されてお子さまをもうけられるまでは新たな皇室ファミリーが誕生しないのです。

皇室のあり様を定めた皇室典範を変えないことにはいずれ天皇家そのものが絶えてしまいかねない状況なので、宮内庁としてはリークという形でちょっと真剣に考えてくださいよぅ!と議論再燃の燃料投下をしたんじゃないか、ということです。

リリコ
例えば眞子さまや佳子さまが婿養子とって皇室に残れば男の子が生まれるかもしれないじゃん。なんでそうしないの?

tum子
種が天皇家の男子じゃないとダメだって法律で定められてるの

リリコ
…皇室って大変だね…

皇室という自由度の低い世界に生まれた女のお子さまは、結婚という形で自由を手に入れることができます。しかし女性皇族が認められてしまうと一生皇室にしばられることになります。

眞子さまのご婚約で女性皇族が認められてしまう前にさっさと結婚して皇籍離脱してしまおう!と結婚に踏み切られる方が続かれるかも知れませんね。…この先しばらくは『皇室典範』という言葉がニュースを賑わすことになりそうです。

スポンサードリンク

眞子さまご婚約発表は女性宮家問題に焦る宮内庁内部リーク説にすごく納得アイーダ雑記秋篠宮殿下の長女である眞子さまの婚約発表に世間の注目が集まってます。お相手の小室圭さんとは大学時代に知り合い、ほどなくして交際が始まって月に数回デートを重ねてきました なんていう逸話を聞くと、なんか和むわぁという気分になりますね。 女性宮家問題にもっと本腰入れろ!と宮内庁内部からのリークでNHKがスクープしたといわれるこのニュース、案外父君の秋篠宮殿下がキーマンなのかも知れません。 スポンサードリンク 【お相手からプロポーズ】 眞子さまのお相手は小室圭さんという法律事務所に勤務しながら大学院に通っているという方でありました。 婚約のニュースが流れたことで集まった記者の前でコメントを求められる羽目になってましたが、「しかるべき時が来ましたらお話させていただきます」の一点張りで、記者さんたちがっかり(笑) 正式発表前に迂闊なことは言うなよとぶすっと釘さされたんだろなと推測されますが、こんなに物腰柔らかく丁寧な言葉が使える25歳を久しぶりに見たわ。 15年前に市役所勤務だった父親を亡くしてからは母親と祖父の3人でマンション暮らしをしていたという小室圭さん、ボンボン育ちというわけでもなくフツーのおうちの子のようです。きっとお母様のしつけが良かったんでしょう。 プロポーズは小室さんの方からだったとのことですが、正直、勇気あるなぁと思ってしまった。いかにデートにユニクロのワンピースをお召しになる庶民感覚をお持ちとは言え、天皇陛下のお孫さんよ?デートにSPがついてくる方なのによ? 25歳という年齢は結婚を決めるのに早すぎるってことはありませんが、性格は飛び切り良さそうだけど目下のところ国際弁護士目指して勉強中という一人前とは言い難いお相手と娘との結婚をすんなり承諾するあたり、一時は皇籍離脱もお考えになったと伝わる秋篠宮殿下らしい気がします。秋篠宮殿下の姫君じゃなかったら、この結婚話がすんなり決まったのかどうか。 スポンサードリンク 【内部から燃料投下?】 眞子さまと小室さんのご婚約のニュースは宮内庁内部からのリークだったという話があります。ニュースを受けて宮内庁に連絡をとってみたところてんやわんやになっていたとも伝わってますのでホントかどうかは定かではありませんが、皇室が抱えている問題を思うと内部リークもアリかもなぁと思います。 皇室が抱える問題とは、女性宮家を創設するかどうか問題です。 女性皇族の問題は愛子さまのご誕生の時に女性天皇の是非とともに一度議論の的になりかけましたが、秋篠宮殿下のところに悠仁さまがお生れになったことでなんとなく立ち消えになりました。 しかし、皇位継承者が新たに出来たからって皇籍を離れてしまう可能性のある人が減るわけではありません。現在、未婚の皇族は眞子さまを含めて8人おられます。しかし、うち7人が女性で未成年の皇族は愛子さまとまだ10歳の悠仁さまのおふたりだけ。雅子妃と紀子妃のご年齢を考えると、悠仁さまがご結婚されてお子さまをもうけられるまでは新たな皇室ファミリーが誕生しないのです。 皇室のあり様を定めた皇室典範を変えないことにはいずれ天皇家そのものが絶えてしまいかねない状況なので、宮内庁としてはリークという形でちょっと真剣に考えてくださいよぅ!と議論再燃の燃料投下をしたんじゃないか、ということです。 皇室という自由度の低い世界に生まれた女のお子さまは、結婚という形で自由を手に入れることができます。しかし女性皇族が認められてしまうと一生皇室にしばられることになります。 眞子さまのご婚約で女性皇族が認められてしまう前にさっさと結婚して皇籍離脱してしまおう!と結婚に踏み切られる方が続かれるかも知れませんね。…この先しばらくは『皇室典範』という言葉がニュースを賑わすことになりそうです。 スポンサードリンク世の中のあれこれについて好きなことを言ってます