長らく日本フィギュアスケート界のエースとして活躍してきた浅田真央選手が自身の公式ブログで突然の引退発表を行ないました。「お疲れ様」がこんなに似合う引退は他にはないかもしれないと思います。

このニュースをNHKのニュース番組で知ったのですが、確かにこれは大ニュースではあるけど、若干のやりすぎ感もあったり…

スポンサードリンク

【ブログの文面が少し切ない】

ついこの前来シーズンも現役で頑張る旨のコメントをしていた浅田真央の突然の引退はブログ上で行なわれました。最近になってから引退の申入れがあったそうですが、最近とみに多いですね、大事なことをブログで発表するスタイル。

改めて会見を開くかどうかはコレ書いてる現時点では未定ですが、あれだけの選手ですからブログで発表してそれっきりってことはないでしょう。

浅田真央の公式ブログでは、ケガの影響で思うような演技ができない悩みや昨年の全日本選手権を終えてから目標を失って気力がなくなったことなど、引退を決断するまでの葛藤などについて率直な気持ちが綴られていてちょっと切なくなります。

スポンサードリンク

【NHKの扱いがなんかもう…】

浅田真央の引退は各局とも飛び込みの速報でした。テレビ朝日の報道ステーションでは、スポーツキャスターの松岡修造があまりに意外だったのか完全にテレビに出てる人の顔じゃなくなってましたね。

私はこのニュースをNHK『ニュースチェック11』で知りました。番組開始が23:15、冒頭にちょこちょこっと一般ニュースが入ってから浅田真央の引退を速報として読み上げ、画面の上には♪ぴろりんぴろりんの音とともにテロップが流れる。

ニュースチェック11は番組に寄せられたツイートを引用しながらキャスター自身の考えを交えつつさまざまなニュースを紹介する番組なのですが、4月から新キャスターとして就任した青井実アナ(フジの秋元優里アナの元カレ)とジャーナリストの長尾香里は他のニュースを全部ぶっ飛ばしでひたすら「フィギュアスケートの浅田真央選手がブログで引退を発表しました」を繰り返すのみ。

なんか気の効いたコメントしろよっ!

そのうち「新しい情報が入りました」とブログの文面を読み上げ、また 浅田真央選手の引退と引退理由について繰り返す。

この雰囲気、デジャヴやわぁと思いつつ見ていて思いだしました。大きな災害が起きたときの報じ方と一緒なのですな。

青井くん、浅田真央の引退を災害のように報じてどうするよ!

23:52に天気予報が入り、その後もまた浅田真央の引退のニュースを繰り返して、「今日は浅田真央選手の引退のニュースを中心にお伝えしました」と11:55に番組は終了。

浅田真央は確かにある意味特別な存在感を持った選手でした。だけど、一人のアスリートの引退を国家の一大事みたいな扱いにする必要があったのかどうか、いささか疑問でありました。

【引退後の浅田真央は?】

ソチ五輪を終えて休息期間を取り、やっぱり現役続行への思いを捨てられなかった浅田真央。膝のケガの影響で思うように跳べなくなった浅田真央を見ていると、成績にしばられずにのびのびと滑らせてあげたいなぁと思ってました。

ジュニアの頃の浅田真央は滑ることを心から楽しんでいるようでした。この子が笑うと氷の上に花が咲いたようでした。

ツイッターを眺めていても引退を惜しむ声がほとんど見当たらないので、みんな同じこと思ってたんでしょうね。

引退後について、現時点では本人は何も言及していません。一部ではスポーツニュースのキャスターに就任するのでは?といった話も見かけます。

これまでいろんなプレッシャーと闘ってきた浅田真央ですから、引退後にどんな道に進むにしても、変な義務感にとらわれることなく楽しんでいってほしいですね。

スポンサードリンク

 

浅田真央ブログで現役引退を発表を報じるNHKの扱いが災害報道なみhttps://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2017/04/asadamao.jpg?fit=483%2C343https://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2017/04/asadamao.jpg?resize=150%2C150アイーダニュース浅田真央
長らく日本フィギュアスケート界のエースとして活躍してきた浅田真央選手が自身の公式ブログで突然の引退発表を行ないました。「お疲れ様」がこんなに似合う引退は他にはないかもしれないと思います。 このニュースをNHKのニュース番組で知ったのですが、確かにこれは大ニュースではあるけど、若干のやりすぎ感もあったり… スポンサードリンク 【ブログの文面が少し切ない】 ついこの前来シーズンも現役で頑張る旨のコメントをしていた浅田真央の突然の引退はブログ上で行なわれました。最近になってから引退の申入れがあったそうですが、最近とみに多いですね、大事なことをブログで発表するスタイル。 改めて会見を開くかどうかはコレ書いてる現時点では未定ですが、あれだけの選手ですからブログで発表してそれっきりってことはないでしょう。 浅田真央の公式ブログでは、ケガの影響で思うような演技ができない悩みや昨年の全日本選手権を終えてから目標を失って気力がなくなったことなど、引退を決断するまでの葛藤などについて率直な気持ちが綴られていてちょっと切なくなります。 スポンサードリンク 【NHKの扱いがなんかもう…】 浅田真央の引退は各局とも飛び込みの速報でした。テレビ朝日の報道ステーションでは、スポーツキャスターの松岡修造があまりに意外だったのか完全にテレビに出てる人の顔じゃなくなってましたね。 私はこのニュースをNHK『ニュースチェック11』で知りました。番組開始が23:15、冒頭にちょこちょこっと一般ニュースが入ってから浅田真央の引退を速報として読み上げ、画面の上には♪ぴろりんぴろりんの音とともにテロップが流れる。 ニュースチェック11は番組に寄せられたツイートを引用しながらキャスター自身の考えを交えつつさまざまなニュースを紹介する番組なのですが、4月から新キャスターとして就任した青井実アナ(フジの秋元優里アナの元カレ)とジャーナリストの長尾香里は他のニュースを全部ぶっ飛ばしでひたすら「フィギュアスケートの浅田真央選手がブログで引退を発表しました」を繰り返すのみ。 なんか気の効いたコメントしろよっ! そのうち「新しい情報が入りました」とブログの文面を読み上げ、また 浅田真央選手の引退と引退理由について繰り返す。 この雰囲気、デジャヴやわぁと思いつつ見ていて思いだしました。大きな災害が起きたときの報じ方と一緒なのですな。 青井くん、浅田真央の引退を災害のように報じてどうするよ! 23:52に天気予報が入り、その後もまた浅田真央の引退のニュースを繰り返して、「今日は浅田真央選手の引退のニュースを中心にお伝えしました」と11:55に番組は終了。 浅田真央は確かにある意味特別な存在感を持った選手でした。だけど、一人のアスリートの引退を国家の一大事みたいな扱いにする必要があったのかどうか、いささか疑問でありました。 【引退後の浅田真央は?】 ソチ五輪を終えて休息期間を取り、やっぱり現役続行への思いを捨てられなかった浅田真央。膝のケガの影響で思うように跳べなくなった浅田真央を見ていると、成績にしばられずにのびのびと滑らせてあげたいなぁと思ってました。 ジュニアの頃の浅田真央は滑ることを心から楽しんでいるようでした。この子が笑うと氷の上に花が咲いたようでした。 ツイッターを眺めていても引退を惜しむ声がほとんど見当たらないので、みんな同じこと思ってたんでしょうね。 引退後について、現時点では本人は何も言及していません。一部ではスポーツニュースのキャスターに就任するのでは?といった話も見かけます。 これまでいろんなプレッシャーと闘ってきた浅田真央ですから、引退後にどんな道に進むにしても、変な義務感にとらわれることなく楽しんでいってほしいですね。 スポンサードリンク