多部未華子

ドラマや映画で活躍中の多部未華子が交際が報じられていた窪田正孝と破局したそうなと報じられました。お似合いだと思ってたんだけどな。

3月末に出演した『アナザースカイ』では暗に窪田正孝をダメ男と言わんばかりの発言をしていて窪田ファンを激怒させましたが、意外に肉食な素顔に驚いた人も多かったようです。

多部ちゃんも27歳になりいつまでも清純派ってもんじゃないと思いますが、多部ちゃんってこんな子だったけ??

スポンサードリンク

【窪田正孝との破局はいつ?】

多部未華子と窪田正孝の交際が発覚したのは2012年、同年に放送されたドラマ『大奥~誕生[有功・家光篇]』での共演がきっかけといわれます。

窪田正孝

人気若手俳優同士のカップルはあまりこそこそすることもなく、多部未華子の仕事が忙しいときには窪田正孝が多部未華子の愛犬を散歩させている様子が近所の人に目撃されてましたから、半同棲の状態だったようですね。

多部ちゃんがそろそろお年頃ということで結婚間近かと見られていたのですが、今年に入ってから多部未華子の方から別れを切り出して破局。原因は多部未華子に他に好きな人が出来たからだそうです。

リリコ
えー、それって窪田くん可哀想~ 多部未華子ひどぉ~い

tum子
気持ちに鍵はかけられんからねぇ

【窪田正孝はダメ男?】

3月25日に放送された『アナザースカイ』に出演していた多部未華子は、親しい友人と一緒にいるときのオフショットを披露してました。盛り上がるのはもっぱら恋話で、行きつけのロスのすし屋の大将に「誰かいい人いないですか?」「本気本気!かなり本気!」と前のめり気味だったため、こりゃ窪田と別れたかな?と見られてましたが その通りでしたね。

ぱーっと盛り上がって失敗ばかりという多部未華子は、見かけだけ優しい人を好きになりやすく、何を考えているのか分からない人に惹かれて付き合うけれど、最後まで何考えてるのかわからないまま終わる、男を見る目がないと言われると恋愛下手ぶりを話してましたが、…窪田正孝と付き合っていたことは半ば公認だったわけで…ということは窪田くんも男を見る目がない判定の一人ってことかと…。

最近多部未華子ってなんかキレイになったなぁと思ってたところに出てきた破局報道。普通カレシとお別れすると表情が暗くなったりするものですが、お別れしてキレイになったってことは、別れてせいせいしたと言ってるみたいですよね(苦笑)

スポンサードリンク

【映画主演で肉食女子に覚醒?】

昨年9月に公開された主演映画『ピースオブケイク』で多部未華子は日本映画プロフェッショナル大賞の主演女優賞を受賞しました。この映画の中で多部未華子はそれまでのイメージを払拭するような大胆なベッドシーンにも挑戦していて話題になりました。

この賞は映画作りのプロが選ぶ賞なので、アカデミー賞ほどの知名度はありませんが演じることを生業とする人にとっては非常に価値のある賞といえます。

ピースオブケイク

これは映画のラストシーンですが、後ろに生えてるのはクワズイモです。お話の中にさりげなく登場するモチーフですが、花言葉は「復縁・仲直り」。うまいメッセージの込め方ですこと。

ただ、庭一面のクワズイモのシーンを見て、どんだけ湿地に建ったアパートなんだ!と思ったんだけど(笑)

『ピースオブケイク』は朝倉ジョージの人気マンガの映画化で、なんとなく流されてくっついたり離れたりを繰り返す主人公梅宮志乃の姿は恋をしたことのあるちょっと大人な方であれば心がひりひりするようなストーリーです。

主人公の梅宮志乃って、すごく等身大なんですよね。満たされない心を手っ取り早く埋めたくて、他に好きな人がいるのに男友達と関係持っちゃうところとか(笑)本人にそういうつもりはないけど、傍目には肉食に見えちゃう。

こういう役を演じることで自分自身の内面と向き合った結果、もうそんなに窪田正孝のことを好きじゃないと気づいたんじゃないかな~なんて考えてしまいました。

多部未華子って以前家で飼ってたアベニーパファという淡水フグに顔が似てるんだよなーと思っていたのですが、すっかりキレイになっちゃってもう淡水フグ顔とは言えなくなりました。

女優という仕事のために何も犠牲にしたくないと言う多部未華子はとても自然体な人です。今度はどんな役を演じて驚かせてくれるのか、楽しみです。

スポンサードリンク

多部未華子破局した窪田正孝をダメ男呼ばわり?ピースオブケイク主演で肉食覚醒かhttps://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/05/tabemikako4.jpg?fit=500%2C340https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/05/tabemikako4.jpg?resize=150%2C150アイーダ人物破局・離婚別れ,多部未華子,映画,破局
ドラマや映画で活躍中の多部未華子が交際が報じられていた窪田正孝と破局したそうなと報じられました。お似合いだと思ってたんだけどな。 3月末に出演した『アナザースカイ』では暗に窪田正孝をダメ男と言わんばかりの発言をしていて窪田ファンを激怒させましたが、意外に肉食な素顔に驚いた人も多かったようです。 多部ちゃんも27歳になりいつまでも清純派ってもんじゃないと思いますが、多部ちゃんってこんな子だったけ?? スポンサードリンク 【窪田正孝との破局はいつ?】 多部未華子と窪田正孝の交際が発覚したのは2012年、同年に放送されたドラマ『大奥~誕生[有功・家光篇]』での共演がきっかけといわれます。 人気若手俳優同士のカップルはあまりこそこそすることもなく、多部未華子の仕事が忙しいときには窪田正孝が多部未華子の愛犬を散歩させている様子が近所の人に目撃されてましたから、半同棲の状態だったようですね。 多部ちゃんがそろそろお年頃ということで結婚間近かと見られていたのですが、今年に入ってから多部未華子の方から別れを切り出して破局。原因は多部未華子に他に好きな人が出来たからだそうです。 【窪田正孝はダメ男?】 3月25日に放送された『アナザースカイ』に出演していた多部未華子は、親しい友人と一緒にいるときのオフショットを披露してました。盛り上がるのはもっぱら恋話で、行きつけのロスのすし屋の大将に「誰かいい人いないですか?」「本気本気!かなり本気!」と前のめり気味だったため、こりゃ窪田と別れたかな?と見られてましたが その通りでしたね。 ぱーっと盛り上がって失敗ばかりという多部未華子は、見かけだけ優しい人を好きになりやすく、何を考えているのか分からない人に惹かれて付き合うけれど、最後まで何考えてるのかわからないまま終わる、男を見る目がないと言われると恋愛下手ぶりを話してましたが、…窪田正孝と付き合っていたことは半ば公認だったわけで…ということは窪田くんも男を見る目がない判定の一人ってことかと…。 最近多部未華子ってなんかキレイになったなぁと思ってたところに出てきた破局報道。普通カレシとお別れすると表情が暗くなったりするものですが、お別れしてキレイになったってことは、別れてせいせいしたと言ってるみたいですよね(苦笑) スポンサードリンク 【映画主演で肉食女子に覚醒?】 昨年9月に公開された主演映画『ピースオブケイク』で多部未華子は日本映画プロフェッショナル大賞の主演女優賞を受賞しました。この映画の中で多部未華子はそれまでのイメージを払拭するような大胆なベッドシーンにも挑戦していて話題になりました。 この賞は映画作りのプロが選ぶ賞なので、アカデミー賞ほどの知名度はありませんが演じることを生業とする人にとっては非常に価値のある賞といえます。 これは映画のラストシーンですが、後ろに生えてるのはクワズイモです。お話の中にさりげなく登場するモチーフですが、花言葉は「復縁・仲直り」。うまいメッセージの込め方ですこと。 ただ、庭一面のクワズイモのシーンを見て、どんだけ湿地に建ったアパートなんだ!と思ったんだけど(笑) 『ピースオブケイク』は朝倉ジョージの人気マンガの映画化で、なんとなく流されてくっついたり離れたりを繰り返す主人公梅宮志乃の姿は恋をしたことのあるちょっと大人な方であれば心がひりひりするようなストーリーです。 主人公の梅宮志乃って、すごく等身大なんですよね。満たされない心を手っ取り早く埋めたくて、他に好きな人がいるのに男友達と関係持っちゃうところとか(笑)本人にそういうつもりはないけど、傍目には肉食に見えちゃう。 こういう役を演じることで自分自身の内面と向き合った結果、もうそんなに窪田正孝のことを好きじゃないと気づいたんじゃないかな~なんて考えてしまいました。 多部未華子って以前家で飼ってたアベニーパファという淡水フグに顔が似てるんだよなーと思っていたのですが、すっかりキレイになっちゃってもう淡水フグ顔とは言えなくなりました。 女優という仕事のために何も犠牲にしたくないと言う多部未華子はとても自然体な人です。今度はどんな役を演じて驚かせてくれるのか、楽しみです。 スポンサードリンク