sakasiatiriko

フジテレビ『もしもツアーズ』のガイド役や日テレ『PON!』の金曜コメンテーターなど多くの番組レギュラーとして活躍していた坂下千里子。最近はレギュラーが減っているように思います。

波多陽区に名指しで「嫌い」と言われたり、結婚前の4股だか8股だかとちょっと性格悪くない?と思わせる話が次々出てきて、それに呼応するように「私も嫌い」とコメントする人が増えてました。…確かに、私もこの人の雰囲気、苦手だ(苦笑)

坂下千里子で検索すると必ず「離婚」のキーワードが上がってきますが、もしかするとホントに離婚が近いかもと思えることが。

スポンサードリンク

【坂下千里子に感じるオーラ?】

結婚前はきゃぴきゃぴしてる人ってイメージでしたが、2008年1月に2歳年下のカメラマンと結婚して、現在はママタレの一員として登場しています。2児の母ですからね。

ただ、結婚してからというもの、どーもこの人から感じる雰囲気が苦手だわ…という人が多いような。時々出演しているNHK『あさイチ!』で、認知症と介護をテーマにした話題の中で号泣してしまったことがありましたが、「なんかウソくさい」と世間の目は冷ややかでした。

世間の反感を買うようなおセレブな生活ぶりをこれ見よがしにひけらかしているわけでもなさそうなのですが、なぜこんなにアンチ目線の意見が多く出てくるのでしょう。

ぷり子
力いっぱい見開いている目が不自然だからかな

tum子
この人ってさ、ママ友カーストの上の方で他のママたちを格付けしてる人の雰囲気がするんだよね

ぷり子
あー、したたか過ぎて迂闊に近寄ると痛い目を見そうな感じね

テレビに出てるときに誰かを見下す発言をしているわけでもないのですがね…。

波多陽区に名指しで「嫌い」と言わせた原因が、波多陽区の人気が高かった頃はちやほやと近づいてきたのに、人気がなくなってからは無視されるようになったからだそうです。

この話を聞いたとき、「えー?!そんな性格なのぉ?!」じゃなくて「やっぱりね…」と思ったので、出演番組の中で見せる言動に、知らず知らず計算高さがにじみ出ていたということなんでしょう。

スポンサードリンク

【離婚が近いかも?と思うわけ】

ダレントが結婚すると、ちょっとしたことで「離婚か?!」と言われてしまうのは芸能人ゆえのことです。坂下千里子も例外ではありません。実際、ダンナさんが酒席で嫁の愚痴をこぼしていたという話も伝わってきていますから、100%幸せるんるんっ!をキープしている奇跡の夫婦というわけでもないでしょう。

こういうことは芸能人じゃなくてもどこの夫婦にもあることです。しかし、坂下千里子のところは もしかしたらマジで危ないんじゃないかという気配があるのです。

たいていのタレントがブログを書いています。結婚の報告やスキャンダルの釈明をブログに発表してファンへいち早く知らせるツールとして活用している人も多いですよね。

坂下千里子もアメブロに公式ブログを持っています。2010年4月、第二子の妊娠出産前にブログをスタートさせました。

このブログ、最初は子どもたちとのショットや日々の様子などマメに更新されていたのですが、2013年ごろから更新頻度が下がり、ついに2015年7月を最後に更新がストップしてしまいました。

坂下千里子のブログは出演番組のPRも多かったので、出演機会が減っている現在、書くことがないという悲しい理由もあるかもしれませんが、私生活がごたごたし出すとブログの更新頻度が落ちるタレントが多いことを思うと…怪しい。

2016年が坂下千里子にとってどんな年になるのか、注目です。

スポンサードリンク

坂下千里子に感じる嫌いオーラの正体は?離婚が近そうな気配がする?https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/12/sakasiatiriko.jpg?fit=500%2C330https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/12/sakasiatiriko.jpg?resize=150%2C150アイーダ人物破局・離婚坂下千里子,嫌い
フジテレビ『もしもツアーズ』のガイド役や日テレ『PON!』の金曜コメンテーターなど多くの番組レギュラーとして活躍していた坂下千里子。最近はレギュラーが減っているように思います。 波多陽区に名指しで「嫌い」と言われたり、結婚前の4股だか8股だかとちょっと性格悪くない?と思わせる話が次々出てきて、それに呼応するように「私も嫌い」とコメントする人が増えてました。…確かに、私もこの人の雰囲気、苦手だ(苦笑) 坂下千里子で検索すると必ず「離婚」のキーワードが上がってきますが、もしかするとホントに離婚が近いかもと思えることが。 スポンサードリンク 【坂下千里子に感じるオーラ?】 結婚前はきゃぴきゃぴしてる人ってイメージでしたが、2008年1月に2歳年下のカメラマンと結婚して、現在はママタレの一員として登場しています。2児の母ですからね。 ただ、結婚してからというもの、どーもこの人から感じる雰囲気が苦手だわ…という人が多いような。時々出演しているNHK『あさイチ!』で、認知症と介護をテーマにした話題の中で号泣してしまったことがありましたが、「なんかウソくさい」と世間の目は冷ややかでした。 世間の反感を買うようなおセレブな生活ぶりをこれ見よがしにひけらかしているわけでもなさそうなのですが、なぜこんなにアンチ目線の意見が多く出てくるのでしょう。 テレビに出てるときに誰かを見下す発言をしているわけでもないのですがね…。 波多陽区に名指しで「嫌い」と言わせた原因が、波多陽区の人気が高かった頃はちやほやと近づいてきたのに、人気がなくなってからは無視されるようになったからだそうです。 この話を聞いたとき、「えー?!そんな性格なのぉ?!」じゃなくて「やっぱりね…」と思ったので、出演番組の中で見せる言動に、知らず知らず計算高さがにじみ出ていたということなんでしょう。 スポンサードリンク 【離婚が近いかも?と思うわけ】 ダレントが結婚すると、ちょっとしたことで「離婚か?!」と言われてしまうのは芸能人ゆえのことです。坂下千里子も例外ではありません。実際、ダンナさんが酒席で嫁の愚痴をこぼしていたという話も伝わってきていますから、100%幸せるんるんっ!をキープしている奇跡の夫婦というわけでもないでしょう。 こういうことは芸能人じゃなくてもどこの夫婦にもあることです。しかし、坂下千里子のところは もしかしたらマジで危ないんじゃないかという気配があるのです。 たいていのタレントがブログを書いています。結婚の報告やスキャンダルの釈明をブログに発表してファンへいち早く知らせるツールとして活用している人も多いですよね。 坂下千里子もアメブロに公式ブログを持っています。2010年4月、第二子の妊娠出産前にブログをスタートさせました。 このブログ、最初は子どもたちとのショットや日々の様子などマメに更新されていたのですが、2013年ごろから更新頻度が下がり、ついに2015年7月を最後に更新がストップしてしまいました。 坂下千里子のブログは出演番組のPRも多かったので、出演機会が減っている現在、書くことがないという悲しい理由もあるかもしれませんが、私生活がごたごたし出すとブログの更新頻度が落ちるタレントが多いことを思うと…怪しい。 2016年が坂下千里子にとってどんな年になるのか、注目です。 スポンサードリンク