Jアラート

北朝鮮がまたもやミサイルを飛ばして日本の上空を通過させました。8月29日にもほぼ同じコースで発射させ、国連安保理より制裁措置が発表されたことを受けての反発の意味合いもあると見られています。

相次ぐミサイル発射に次は日本の領土に落っことされるんじゃないかと気が気じゃありませんが、北朝鮮は一体何をどうして欲しくて挑発行動を続けているのでしょう。

スポンサードリンク

【アメリカと北朝鮮】

ミサイルを撃つたびにアメリカに対してこれでもかってくらい悪し様なメッセージを発信し続けている北朝鮮。見るからに気の短そうなトランプ大統領がぶち切れて先制攻撃をしかけてくるのを待ってるように見え、いまにも戦争が始まりそうなきな臭さが漂っています。

が、非常に不穏な空気はひしひしとするものの、そもそも何なの?な疑問が浮かびます。

なぜ北朝鮮は国交のないアメリカを敵視するのか。

事の発端は北朝鮮と韓国が誕生した頃にさかのぼります。第二次世界大戦前、韓国と北朝鮮はひとつの国として日本の統治下にありました。

日本が戦争に負けたことで朝鮮は日本の統治から解放され、これでめでたく『朝鮮人民共和国』として独立できるぞー!と準備を進めていたのですが、戦勝国のソ連とアメリカの対立が朝鮮に持ち込まれてしまいます。そのため、とりあえず国を南北に分けてソ連とアメリカで統治しようよ、ゆくゆくは独立させることにしてさ~、ということになりました。

朝鮮はせっかく日本からの独立が果たせると思っていたのに大国の勝手な都合で国を分断されて再び統治下に置かれることになってしまったわけです。その後も朝鮮の独立をどうするんだ問題で関係各国があーだこーだと協議をしたのですがことごとく決裂します。

ところが1948年、アメリカが統治していた南側が「大韓民国」として成立し、アメリカは「戦争になったら助けにいくからね」。それに対抗してロシア統治下にあった北側では、社会主義改革を進めていた金正成(正恩くんのおじいちゃん)を首相に就任させて「朝鮮民主主義人民共和国」を誕生させます。

もともとは一つの国ですから分断されたとは言え統一国家として独立したい気持ちは強いです。しかし国のリーダーが主義思想の違う2人になってしまった。1950年、金正成は韓国を自分の手の内におさめるためソ連をバックに戦争を仕掛けます。朝鮮戦争勃発です。

戦争を仕掛けられた韓国は当然世界の警察を標榜するアメリカが参戦してきます。その様相は統一国家云々というより米ソの代理戦争をしてるようなものでした。

結局朝鮮戦争は1953年に「休戦」と言う形でひとまずの終結を迎え今に至ります。「休戦」ってことは、戦争が終ったわけではありません。韓国と北朝鮮はどんぱちやらないだけで今も戦争中なので、何かあればアメリカが動きます。

北朝鮮「俺らを国として認めないくせにいちいち口出してくるアメリカ、うぜぇ!超ムカつく!」

スポンサードリンク

【プライドでミサイル発射?】

北朝鮮のアメリカ敵視は朝鮮分断の頃に端を発するのですが、正恩くんはそーゆう国家的思想とは関係なく単に戦争がしたくてうずうずしてるみたいに見えます。

金正恩

国際的な立場が悪くなることなんかまるっきり眼中になさそうな正恩くんの頭の中にはどういう考えがあるのか。

どうやら、一連の傍若無人ぶりの根っこは「ボクは偉いんだぞ!それを認めないと怖いんだぞ!」というプライドが大半ではないかと見る向きがあります。

金正恩の性格は多少は対話に応じる気があった父親の金正日と違って極めて残虐といわれ、それは気に入らないとか邪魔とかいう理由でばんばん粛清を行なうところからも見て取れます。指導者を子へ孫へと世襲させてきた金さん一族ですが、孫の代になって国の私物化がいっそう激しくなった印象があります。

奇妙な髪型の若き指導者正恩くんにチェンジした時、この人は留学経験もあって西洋文化に触れて育ってるから少しはマトモな感覚を持ってるんじゃなかろうかと期待されましたが、見事に期待を裏切ってやりたい放題好き放題な感じです。


【何をどうせよと?】

正直なところ、北朝鮮の軍備はアメリカに遠く及ばないと言われます。私は軍オタではないので詳しいことは分かりませんが、ミサイル飛ばすときにぽん!ぽかん!みたいな音がしてたりするのを見ると、ずいぶんなポンコツを飛ばしてて危なっかしいなぁという気分になります。

にもかかわらず今にも戦争を仕掛けそうな挑発を続ける理由は、北朝鮮が核保有国であると認めさせ、アメリカに並ぶ(軍事)大国であると言わせたいからとされます。

核戦争がどんだけ怖いかはヒロシマ・ナガサキで世界中が知ってることです。あんな悲惨なことはもう二度と起こしてはいけないと、国際的には核廃絶を進めようとしています。

しかし、核を持ってるということは本気で怒らすとえらいことになるからほどほどにという抑止力でもあります。現在、アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国といった軍事大国が核保有を表明して軍事的な均衡を保とうとしています。それに加えてインドとパキスタンも核を保有しています。

北朝鮮の言い分は「我々はアメリカに対する抑止力として核開発をどんどん進めるんだもんねっ!」ですが、いずれ掟破りの「言うこと聞かないと核使っちゃうよ」と言い出しかねないところが北朝鮮にはあります。

というわけで、誰かが北朝鮮に対して核を捨てるよう説得せにゃならんのですが正恩くんが耳を貸すとは世界中の誰も思ってなさそう。猫の首に鈴をつけに行ったら生きて帰れない気がします。

【日本にミサイルが落っこちる可能性は?】

アメリカに対して「ほーら ボクちゃんたちが開発したミサイルはその気になればアメリカ領土まで届いちゃうんだぞ~ 頭に核積んじゃうぞ~」とボクたち強いんだぞアピールのためにミサイルを飛ばしている北朝鮮。

核を使うことの悲惨さを世界中のどこよりよく知ってる日本の領土を飛び越す形で飛ばしてくるところがなんともエグいです。

日本にはアメリカ軍の基地がいくつもありますから、北朝鮮が本気でアメリカに戦争を仕掛ける気になれば真っ先に攻撃されそうです。

日本の報道では北朝鮮のコメントを「威嚇」とよく表現してますが、「脅しだと思ってるようだが勘違いだと思い知らせてやるもんね!」と日本に着弾させられそうでひやひやします。

ただ、先制攻撃を仕掛ければ即座に反撃を食らってぼっこぼこにされるのは目に見えているので当面はアメリカの出方次第じゃないかなぁと思われます。

で、アメリカですが…この人で大丈夫かぁ?

トランプ大統領

今年4月に米中首脳会談が開かれている最中にシリアに対してミサイル攻撃を指示したトランプ大統領。それ聞いた中国の習近平国家主席が何で今なの?と思わず絶句したと言われます。

このお父さんも訳がわからなくて相当怖い(涙)

トランプさん、やることが山積みなのに政権幹部の大半が未だに決まっていません。ウソか誠か、安倍総理のところに電話かけてきて「北朝鮮に一発ぶち込んでやろうかと思うんだけど」と言ったとかで、安倍総理がこれまた絶句したという話も伝わっていたりします。

頼むから挑発に乗らんでくれよ とばっちり食うのはゴメンだよっとありったけの神仏に祈りたい気分です。

スポンサードリンク

北朝鮮はミサイル撃って何がしたいの?アメリカを目の敵にするわけは?https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2017/09/j2.jpg?fit=500%2C319https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2017/09/j2.jpg?resize=150%2C150アイーダニュース北朝鮮,政治
北朝鮮がまたもやミサイルを飛ばして日本の上空を通過させました。8月29日にもほぼ同じコースで発射させ、国連安保理より制裁措置が発表されたことを受けての反発の意味合いもあると見られています。 相次ぐミサイル発射に次は日本の領土に落っことされるんじゃないかと気が気じゃありませんが、北朝鮮は一体何をどうして欲しくて挑発行動を続けているのでしょう。 スポンサードリンク 【アメリカと北朝鮮】 ミサイルを撃つたびにアメリカに対してこれでもかってくらい悪し様なメッセージを発信し続けている北朝鮮。見るからに気の短そうなトランプ大統領がぶち切れて先制攻撃をしかけてくるのを待ってるように見え、いまにも戦争が始まりそうなきな臭さが漂っています。 が、非常に不穏な空気はひしひしとするものの、そもそも何なの?な疑問が浮かびます。 なぜ北朝鮮は国交のないアメリカを敵視するのか。 事の発端は北朝鮮と韓国が誕生した頃にさかのぼります。第二次世界大戦前、韓国と北朝鮮はひとつの国として日本の統治下にありました。 日本が戦争に負けたことで朝鮮は日本の統治から解放され、これでめでたく『朝鮮人民共和国』として独立できるぞー!と準備を進めていたのですが、戦勝国のソ連とアメリカの対立が朝鮮に持ち込まれてしまいます。そのため、とりあえず国を南北に分けてソ連とアメリカで統治しようよ、ゆくゆくは独立させることにしてさ~、ということになりました。 朝鮮はせっかく日本からの独立が果たせると思っていたのに大国の勝手な都合で国を分断されて再び統治下に置かれることになってしまったわけです。その後も朝鮮の独立をどうするんだ問題で関係各国があーだこーだと協議をしたのですがことごとく決裂します。 ところが1948年、アメリカが統治していた南側が「大韓民国」として成立し、アメリカは「戦争になったら助けにいくからね」。それに対抗してロシア統治下にあった北側では、社会主義改革を進めていた金正成(正恩くんのおじいちゃん)を首相に就任させて「朝鮮民主主義人民共和国」を誕生させます。 もともとは一つの国ですから分断されたとは言え統一国家として独立したい気持ちは強いです。しかし国のリーダーが主義思想の違う2人になってしまった。1950年、金正成は韓国を自分の手の内におさめるためソ連をバックに戦争を仕掛けます。朝鮮戦争勃発です。 戦争を仕掛けられた韓国は当然世界の警察を標榜するアメリカが参戦してきます。その様相は統一国家云々というより米ソの代理戦争をしてるようなものでした。 結局朝鮮戦争は1953年に「休戦」と言う形でひとまずの終結を迎え今に至ります。「休戦」ってことは、戦争が終ったわけではありません。韓国と北朝鮮はどんぱちやらないだけで今も戦争中なので、何かあればアメリカが動きます。 北朝鮮「俺らを国として認めないくせにいちいち口出してくるアメリカ、うぜぇ!超ムカつく!」 スポンサードリンク 【プライドでミサイル発射?】 北朝鮮のアメリカ敵視は朝鮮分断の頃に端を発するのですが、正恩くんはそーゆう国家的思想とは関係なく単に戦争がしたくてうずうずしてるみたいに見えます。 国際的な立場が悪くなることなんかまるっきり眼中になさそうな正恩くんの頭の中にはどういう考えがあるのか。 どうやら、一連の傍若無人ぶりの根っこは「ボクは偉いんだぞ!それを認めないと怖いんだぞ!」というプライドが大半ではないかと見る向きがあります。 金正恩の性格は多少は対話に応じる気があった父親の金正日と違って極めて残虐といわれ、それは気に入らないとか邪魔とかいう理由でばんばん粛清を行なうところからも見て取れます。指導者を子へ孫へと世襲させてきた金さん一族ですが、孫の代になって国の私物化がいっそう激しくなった印象があります。 奇妙な髪型の若き指導者正恩くんにチェンジした時、この人は留学経験もあって西洋文化に触れて育ってるから少しはマトモな感覚を持ってるんじゃなかろうかと期待されましたが、見事に期待を裏切ってやりたい放題好き放題な感じです。 【何をどうせよと?】 正直なところ、北朝鮮の軍備はアメリカに遠く及ばないと言われます。私は軍オタではないので詳しいことは分かりませんが、ミサイル飛ばすときにぽん!ぽかん!みたいな音がしてたりするのを見ると、ずいぶんなポンコツを飛ばしてて危なっかしいなぁという気分になります。 にもかかわらず今にも戦争を仕掛けそうな挑発を続ける理由は、北朝鮮が核保有国であると認めさせ、アメリカに並ぶ(軍事)大国であると言わせたいからとされます。 核戦争がどんだけ怖いかはヒロシマ・ナガサキで世界中が知ってることです。あんな悲惨なことはもう二度と起こしてはいけないと、国際的には核廃絶を進めようとしています。 しかし、核を持ってるということは本気で怒らすとえらいことになるからほどほどにという抑止力でもあります。現在、アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国といった軍事大国が核保有を表明して軍事的な均衡を保とうとしています。それに加えてインドとパキスタンも核を保有しています。 北朝鮮の言い分は「我々はアメリカに対する抑止力として核開発をどんどん進めるんだもんねっ!」ですが、いずれ掟破りの「言うこと聞かないと核使っちゃうよ」と言い出しかねないところが北朝鮮にはあります。 というわけで、誰かが北朝鮮に対して核を捨てるよう説得せにゃならんのですが正恩くんが耳を貸すとは世界中の誰も思ってなさそう。猫の首に鈴をつけに行ったら生きて帰れない気がします。 【日本にミサイルが落っこちる可能性は?】 アメリカに対して「ほーら ボクちゃんたちが開発したミサイルはその気になればアメリカ領土まで届いちゃうんだぞ~ 頭に核積んじゃうぞ~」とボクたち強いんだぞアピールのためにミサイルを飛ばしている北朝鮮。 核を使うことの悲惨さを世界中のどこよりよく知ってる日本の領土を飛び越す形で飛ばしてくるところがなんともエグいです。 日本にはアメリカ軍の基地がいくつもありますから、北朝鮮が本気でアメリカに戦争を仕掛ける気になれば真っ先に攻撃されそうです。 日本の報道では北朝鮮のコメントを「威嚇」とよく表現してますが、「脅しだと思ってるようだが勘違いだと思い知らせてやるもんね!」と日本に着弾させられそうでひやひやします。 ただ、先制攻撃を仕掛ければ即座に反撃を食らってぼっこぼこにされるのは目に見えているので当面はアメリカの出方次第じゃないかなぁと思われます。 で、アメリカですが…この人で大丈夫かぁ? 今年4月に米中首脳会談が開かれている最中にシリアに対してミサイル攻撃を指示したトランプ大統領。それ聞いた中国の習近平国家主席が何で今なの?と思わず絶句したと言われます。 このお父さんも訳がわからなくて相当怖い(涙) トランプさん、やることが山積みなのに政権幹部の大半が未だに決まっていません。ウソか誠か、安倍総理のところに電話かけてきて「北朝鮮に一発ぶち込んでやろうかと思うんだけど」と言ったとかで、安倍総理がこれまた絶句したという話も伝わっていたりします。 頼むから挑発に乗らんでくれよ とばっちり食うのはゴメンだよっとありったけの神仏に祈りたい気分です。 スポンサードリンク