人をダメにするソファ

無印良品の身体にフィットするソファの座り心地のとりこになる人が続出してからけっこう経ちます。今も相変わらず「人をダメにするソファ」人気は衰えていない模様で、今年こそ買っちゃおうかなーと思ってる人も多いようです。

ただ、気持ちよさそー!と飛びついてみたものの、失敗したー!と半年足らずでゴミ行きにしてしまったという声も聞こえてきます。購入前に注意したいことあれこれです。

スポンサードリンク

【包まれる癒しか椅子代わりか】

人をダメにするソファはいろいろ種類が出ていてお値段もピンきりです。主にどういう使い方をしたいかを考えた上で選ばないと失敗したぁ!ということになります。

この手のクッションは中身とカバーがセットになります。包み込まれて癒されたい~と思うなら、カバーがニット素材のもののほうが気持ちよく包まれます

W63×D63×H30cm(スツール時)
こちらのオニオンソファはしっかりしたニット素材なのでぐでーっとなりにくくて好評です。

ローテーブルに置いたPCをコレに座って操作したいというような場合は、ニット面と布帛面のあるタイプが型崩れしにくいようです。ニット素材だけのカバーのものは、横にびよーっと広がって高さが出ないのでテーブル向きではないです。

ニット面と布帛面の両方で異なる使い方ができると好評なタイプ。カバーの種類も多くて選ぶのが楽しい♪

中に入っているマイクロビーズは小さい方が気持ちいいです。最近は1mm前後の極小ビーズのものが多いですが、お値段お安めのものの中には3~5ミリくらいというものもあり、これだとつぶつぶが感じられるのが気になる人もいます。

サイズの割にお値段お安めというものは、中袋の縫製が甘くて中身が出てきてしまうものもあるようです。レビューをよく確認して購入してください。

スポンサードリンク

【こういう人は要注意】

この手のソファにぐた~っと横になっているときの気持ちよさは病みつきになりますが、注意点もあります。

・腰痛もち
腰が痛い人にとって人をダメにするソファは危険物です。低反発マットレスで腰痛を悪化させるケースがあるのと同じで、腰が沈み込んでしまうために余計に痛くなったという腰痛もちさん続出です。また、立ち上がるときに非常に腰に負担がかかるのでぎくっとやってしまう可能性があります。

・汚部屋の主
人をダメにソファの天敵の一つは部屋の中に転がっている固くて尖ったものです。うっかり穴を空けたまま座っているとそこからばりっと裂けて中身が出て大惨事になります。ニット素材のものがよく小さい穴に気づかず爆発します。

・喫煙者
タバコくわえたままうたた寝してたら火が落ちて穴が空きました(涙)なんてことになりやすいです。

・赤ちゃん
使っているうちにどこからともなく中身のビーズがこぼれてくることがあります。赤ちゃんはとりあえずなんでも口に入れてみる生き物ですから要注意です。

・匂いに敏感な人
どれを買っても新品のうちはかなりキツイ臭いがします。人工的な臭いが苦手な人は注意してください。

・水濡れ厳禁
マイクロビーズの入ったものは洗えません
。水に濡らすとどんなに天日干ししても完全には乾かず、雑巾みたいな臭いが取れません。コレの上で猫がげろっぱしましたとかジュースこぼしましたとか最悪です。

【進化形も出てきた】

人をダメにするソファもだんだん進化してきまして、椅子にもなるしベッドにもなるし肌触りサイコー!というスグレモノが出てきました。

Yogiboの巨大なクッションは、お値段はそこそこしますが非常に人気です。こんなにでかいものは邪魔だ!と思われそうですが、しっかりしているので壁に立てかけておけるのがすばらしい

お高いのはいいけど耐久性はどうなのよ!と思ったので調べてみたところ、お相撲の宮城野部屋の力士がコレをもらったとかで、「自分が寝ても大丈夫だったー」と喜んでおりました。重量級の方でもばりっと裂けることはなさそうです。

Yogiboのソファは中袋にも気を配っていて、中袋が破れるのを防ぐためにファスナーのつまみがついていません。カバーは厚手のトレーナーみたいな素材で、使っているうちに生地が伸びてきても洗濯すればもとのような伸縮性を取り戻せます。
人をダメにするソファ

【中身の補充の注意点】

ビーズソファはマイクロビーズの性質上、使っているうちにだんだんへたってかさが減ってきます。そこで補充用のマイクロビーズが別売されています。

直径約0.5-0.7mm 500g 1.5~2キロくらい入れれば元通り♪

中身を補充するときは最大注意です。マイクロビーズというヤツは静電気の塊なので、粒が小さいと部屋中に飛び散ってえらいことになります。中身の補充はばたばた走り回る子供やじゃれつくワンコは部屋の外に追い出して、フローリングの部屋で行ないましょう。毛足のある絨毯の上なんかでビーズをこぼすと掃除で泣く羽目になります。

極上の癒しを提供してくれる人をダメにするソファ。大事に使って長く癒されてください。

スポンサードリンク

人がダメになる前にソファがダメになる?賢いビーズクッションの選び方https://i0.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/11/hitowodamenisuru.jpg?fit=500%2C307https://i0.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/11/hitowodamenisuru.jpg?resize=150%2C150アイーダ生活人をダメにするソファ
無印良品の身体にフィットするソファの座り心地のとりこになる人が続出してからけっこう経ちます。今も相変わらず「人をダメにするソファ」人気は衰えていない模様で、今年こそ買っちゃおうかなーと思ってる人も多いようです。 ただ、気持ちよさそー!と飛びついてみたものの、失敗したー!と半年足らずでゴミ行きにしてしまったという声も聞こえてきます。購入前に注意したいことあれこれです。 スポンサードリンク 【包まれる癒しか椅子代わりか】 人をダメにするソファはいろいろ種類が出ていてお値段もピンきりです。主にどういう使い方をしたいかを考えた上で選ばないと失敗したぁ!ということになります。 この手のクッションは中身とカバーがセットになります。包み込まれて癒されたい~と思うなら、カバーがニット素材のもののほうが気持ちよく包まれます。 W63×D63×H30cm(スツール時) こちらのオニオンソファはしっかりしたニット素材なのでぐでーっとなりにくくて好評です。 ローテーブルに置いたPCをコレに座って操作したいというような場合は、ニット面と布帛面のあるタイプが型崩れしにくいようです。ニット素材だけのカバーのものは、横にびよーっと広がって高さが出ないのでテーブル向きではないです。 ニット面と布帛面の両方で異なる使い方ができると好評なタイプ。カバーの種類も多くて選ぶのが楽しい♪ 中に入っているマイクロビーズは小さい方が気持ちいいです。最近は1mm前後の極小ビーズのものが多いですが、お値段お安めのものの中には3~5ミリくらいというものもあり、これだとつぶつぶが感じられるのが気になる人もいます。 サイズの割にお値段お安めというものは、中袋の縫製が甘くて中身が出てきてしまうものもあるようです。レビューをよく確認して購入してください。 スポンサードリンク 【こういう人は要注意】 この手のソファにぐた~っと横になっているときの気持ちよさは病みつきになりますが、注意点もあります。 ・腰痛もち 腰が痛い人にとって人をダメにするソファは危険物です。低反発マットレスで腰痛を悪化させるケースがあるのと同じで、腰が沈み込んでしまうために余計に痛くなったという腰痛もちさん続出です。また、立ち上がるときに非常に腰に負担がかかるのでぎくっとやってしまう可能性があります。 ・汚部屋の主 人をダメにソファの天敵の一つは部屋の中に転がっている固くて尖ったものです。うっかり穴を空けたまま座っているとそこからばりっと裂けて中身が出て大惨事になります。ニット素材のものがよく小さい穴に気づかず爆発します。 ・喫煙者 タバコくわえたままうたた寝してたら火が落ちて穴が空きました(涙)なんてことになりやすいです。 ・赤ちゃん 使っているうちにどこからともなく中身のビーズがこぼれてくることがあります。赤ちゃんはとりあえずなんでも口に入れてみる生き物ですから要注意です。 ・匂いに敏感な人 どれを買っても新品のうちはかなりキツイ臭いがします。人工的な臭いが苦手な人は注意してください。 ・水濡れ厳禁 マイクロビーズの入ったものは洗えません。水に濡らすとどんなに天日干ししても完全には乾かず、雑巾みたいな臭いが取れません。コレの上で猫がげろっぱしましたとかジュースこぼしましたとか最悪です。 【進化形も出てきた】 人をダメにするソファもだんだん進化してきまして、椅子にもなるしベッドにもなるし肌触りサイコー!というスグレモノが出てきました。 Yogiboの巨大なクッションは、お値段はそこそこしますが非常に人気です。こんなにでかいものは邪魔だ!と思われそうですが、しっかりしているので壁に立てかけておけるのがすばらしい。 お高いのはいいけど耐久性はどうなのよ!と思ったので調べてみたところ、お相撲の宮城野部屋の力士がコレをもらったとかで、「自分が寝ても大丈夫だったー」と喜んでおりました。重量級の方でもばりっと裂けることはなさそうです。 Yogiboのソファは中袋にも気を配っていて、中袋が破れるのを防ぐためにファスナーのつまみがついていません。カバーは厚手のトレーナーみたいな素材で、使っているうちに生地が伸びてきても洗濯すればもとのような伸縮性を取り戻せます。 【中身の補充の注意点】 ビーズソファはマイクロビーズの性質上、使っているうちにだんだんへたってかさが減ってきます。そこで補充用のマイクロビーズが別売されています。 直径約0.5-0.7mm 500g 1.5~2キロくらい入れれば元通り♪ 中身を補充するときは最大注意です。マイクロビーズというヤツは静電気の塊なので、粒が小さいと部屋中に飛び散ってえらいことになります。中身の補充はばたばた走り回る子供やじゃれつくワンコは部屋の外に追い出して、フローリングの部屋で行ないましょう。毛足のある絨毯の上なんかでビーズをこぼすと掃除で泣く羽目になります。 極上の癒しを提供してくれる人をダメにするソファ。大事に使って長く癒されてください。 スポンサードリンク