kirai

不倫相手と別れようかどうしようか迷いながら、結局ずるずると付き合いを続けているんです という人って、おおっぴらに言わないだけで案外多いんじゃないかなと思います。

不倫が悪いのは分かってるけど別れを決断できない、相手が別れてくれない 別れられない理由もいろいろあると思いますが、どうしたもんだかと思ったときに考えてみるべきことがいくつかあります。

スポンサードリンク

【別れる?別れない?】

始まったばかりの時はドキドキわくわく心が躍ったその関係を、終りにしたいと思う時が来るなんて考えもしなかったかもしれませんね。しかし不倫してるのは人間ですから、人の心は変わるのであります。

不倫がいいか悪いかと言えば悪いに決まってるのですから、迷うくらいならさっさと終りにしたに越したことはないでしょう。そうは言っても情も生まれちゃったし、不完全燃焼な気もするしで別れを躊躇してしまう。

別れるかどうするか迷いが生まれたときは、相手との関係を客観的に見つめなおすチャンスでもあります。その中でいろんなことを天秤にかけて自分がどう処するかを考えます。

迷いが多くて占いを頼る人もいますが、どんなに占っても迷いや不安は払拭されません。出てきた答えを信じるか無視するかは自分で決めなくちゃならないからです。お金の無駄だからやめたほうがいい。

●セックスをしたいと思えない

付き合いが長くなってくると不倫も倦怠期に入り、相手とのセックスに意欲がなくなってきます。これまでの付き合いの中で、セックス抜きで一緒にいて楽しかった時間を持ったことがないと、寝る気の起きない相手を好きなのかどうかわからなくなります。

また、車の中がもっぱらのデート場所という場合、女性側に不満が溜まりやすいようです。

●ときめかなくなった

その関係にときめきを求めていた人は、逢瀬を重ねるたびに慣れっこになってきてつまらなくなってきます。要するに、飽きたってこと。

arrow043_06相手に何を求めて付き合っていたのかを見つめなおすときです。何年越しの不倫(特にWの場合)だとつい惰性で付き合いを続けてしまいますが、不倫という関係を抜きにしてもその人にいて欲しいと思えるかどうかが鍵です

セックス抜きでもいい関係でいられるなら、別れと言う形で人間関係を断ち切る必要はないかも知れません。

■会いたくてたまらない女性になるためのアイテム満載■

tum子
そーゆうことしなくなって10年くらい経つ相手がいるんだけど、これも不倫になると思う?

ぷり子
関係があった時期があるなら不倫になるんじゃない?

tum子
この10年の間にはその人が他にこしらえた不倫相手についての相談まで受けてるから、今さら私も不倫相手って言われるとすっごく違和感あるわぁ

スポンサードリンク

●ばれるのが怖い

不倫の最大の敵はばれることです。もう会えません以外に あれやこれやの問題がオプションでついてきます。それを考えるとこんなことしてていいんだろうかと会っていても不安がぬぐえません。

●相手を信じきれない

嫁とは別れるからという言葉を信じたいけど信じられない、他にも同じような女性がいるんじゃないかと疑ってばかりでイヤになる。

arrow043_06不倫は根強い不安を抱えてまで続ける意味のある関係ではないです。大体は会っているときの『愛されている実感』にほだされて迷うのですが、その実感がないと死ぬかっちゃー、絶対死なないと思う。

ばれるかも知れない恐怖はともかくとして、相手を信じられない気持は我慢して待っていても払拭されません。自分の内側の問題だからです。

●会えない間が辛くてたまらない

不倫は誰がなんと言おうが正しいことではないので、始まったばかりの頃は特に、会えない・連絡がないなんてな状況が重なると一方的に捨てられたんじゃないか、早々と飽きられたんじゃないかと思いがちです。

そこまでじゃなくても、奥さんと一緒にいるのかと思うと気が狂いそうになったり、なんもかも投げ出して相手のところに行きたい衝動を必死で抑えたり…いっそ別れた方がどんなに楽かと思ってしまう。

arrow043_06悩んでる本人はそれだけ愛が深いからだと思うでしょうが、客観的に見ればこれはアルコール依存や薬物中毒の禁断症状と同じです。

会えたときの満足でこれまでの辛さがチャラになるなら、我慢して慣れるしかないし、やっと会えてもすぐまた辛くなるようなら、顔つきが悪くなるだけだから断ち切ったほうがいいかも。

不倫関係の維持は、リスクと引き換えに何を手に入れようとしているかの綱渡りです。別れるかどうするか迷ったら、別れずに済む理由を探さずに別れる必要を探したほうが、のちのちのためなのかも知れません。

【スポンサードリンク】

不倫相手との別れどき~決断するために考えてみることhttps://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/12/kirai.jpg?fit=500%2C355https://i2.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2015/12/kirai.jpg?resize=150%2C150アイーダしてる側不倫W不倫,不倫,別れ
不倫相手と別れようかどうしようか迷いながら、結局ずるずると付き合いを続けているんです という人って、おおっぴらに言わないだけで案外多いんじゃないかなと思います。 不倫が悪いのは分かってるけど別れを決断できない、相手が別れてくれない 別れられない理由もいろいろあると思いますが、どうしたもんだかと思ったときに考えてみるべきことがいくつかあります。 スポンサードリンク 【別れる?別れない?】 始まったばかりの時はドキドキわくわく心が躍ったその関係を、終りにしたいと思う時が来るなんて考えもしなかったかもしれませんね。しかし不倫してるのは人間ですから、人の心は変わるのであります。 不倫がいいか悪いかと言えば悪いに決まってるのですから、迷うくらいならさっさと終りにしたに越したことはないでしょう。そうは言っても情も生まれちゃったし、不完全燃焼な気もするしで別れを躊躇してしまう。 別れるかどうするか迷いが生まれたときは、相手との関係を客観的に見つめなおすチャンスでもあります。その中でいろんなことを天秤にかけて自分がどう処するかを考えます。 迷いが多くて占いを頼る人もいますが、どんなに占っても迷いや不安は払拭されません。出てきた答えを信じるか無視するかは自分で決めなくちゃならないからです。お金の無駄だからやめたほうがいい。 ●セックスをしたいと思えない 付き合いが長くなってくると不倫も倦怠期に入り、相手とのセックスに意欲がなくなってきます。これまでの付き合いの中で、セックス抜きで一緒にいて楽しかった時間を持ったことがないと、寝る気の起きない相手を好きなのかどうかわからなくなります。 また、車の中がもっぱらのデート場所という場合、女性側に不満が溜まりやすいようです。 ●ときめかなくなった その関係にときめきを求めていた人は、逢瀬を重ねるたびに慣れっこになってきてつまらなくなってきます。要するに、飽きたってこと。 相手に何を求めて付き合っていたのかを見つめなおすときです。何年越しの不倫(特にWの場合)だとつい惰性で付き合いを続けてしまいますが、不倫という関係を抜きにしてもその人にいて欲しいと思えるかどうかが鍵です。 セックス抜きでもいい関係でいられるなら、別れと言う形で人間関係を断ち切る必要はないかも知れません。 ■会いたくてたまらない女性になるためのアイテム満載■ スポンサードリンク ●ばれるのが怖い 不倫の最大の敵はばれることです。もう会えません以外に あれやこれやの問題がオプションでついてきます。それを考えるとこんなことしてていいんだろうかと会っていても不安がぬぐえません。 ●相手を信じきれない 嫁とは別れるからという言葉を信じたいけど信じられない、他にも同じような女性がいるんじゃないかと疑ってばかりでイヤになる。 不倫は根強い不安を抱えてまで続ける意味のある関係ではないです。大体は会っているときの『愛されている実感』にほだされて迷うのですが、その実感がないと死ぬかっちゃー、絶対死なないと思う。 ばれるかも知れない恐怖はともかくとして、相手を信じられない気持は我慢して待っていても払拭されません。自分の内側の問題だからです。 ●会えない間が辛くてたまらない 不倫は誰がなんと言おうが正しいことではないので、始まったばかりの頃は特に、会えない・連絡がないなんてな状況が重なると一方的に捨てられたんじゃないか、早々と飽きられたんじゃないかと思いがちです。 そこまでじゃなくても、奥さんと一緒にいるのかと思うと気が狂いそうになったり、なんもかも投げ出して相手のところに行きたい衝動を必死で抑えたり…いっそ別れた方がどんなに楽かと思ってしまう。 悩んでる本人はそれだけ愛が深いからだと思うでしょうが、客観的に見ればこれはアルコール依存や薬物中毒の禁断症状と同じです。 会えたときの満足でこれまでの辛さがチャラになるなら、我慢して慣れるしかないし、やっと会えてもすぐまた辛くなるようなら、顔つきが悪くなるだけだから断ち切ったほうがいいかも。 不倫関係の維持は、リスクと引き換えに何を手に入れようとしているかの綱渡りです。別れるかどうするか迷ったら、別れずに済む理由を探さずに別れる必要を探したほうが、のちのちのためなのかも知れません。 【スポンサードリンク】