sien
-PR-
■VIOラインの脱毛がエステに行かなくても出来るの?!■

上方落語の重鎮桂文枝の20年不倫が交際相手の歌手の紫艶によって暴露されてから1ヶ月あまり。長寿番組『新婚さんいらっしゃい』のMCを務める文枝師匠にとって、自身の不倫を暴露されることはHPが一気にゼロ近くまで下がるに等しい打撃だったろうと思います。

2月22日に文枝師匠は苦悶の表情でこの件についての釈明会見を行ないましたが、紫艶は新たに文枝師匠の恥ずかしい画像を「何かの手違い」で恨み節とともにFB上に公開しました。

「私が本当に愛していたのは師匠だけでした」と言う紫艶が師匠を追い込む理由は、巷で言われている桂文枝の人間国宝認定を阻止するためなんていうものではなさそうです。

スポンサードリンク

【文枝師匠の言い分】

桂文枝と20年に渡って不倫関係を続けていたという紫艶は本名を中江ひろ子といい現在38歳。美人セクシー歌手と言う触れ込みで『渋谷のネコ』などのシングル曲を発表しています。

sien2

リリコ
…美人?

ぷり子
男性の尺度はストライクゾーンが広いからムネが大きければ美人フォルダに入るんじゃないの?

tum子
ふーん。垂れててもいいん…

ぷり子
それ以上言うなっ!

会見で文枝師匠は、紫艶という芸名をつけたのも自分で、娘のように接していた。かれこれ10年から12年くらい会ってないけれど、こういう話が出てくるのは身から出たさび。嫁さんには申し訳ないことをしたと釈明しておりました。

要するに、紫艶と会ったのはずいぶんと昔のことで、不倫というような関係ではなかったと。

しかしこの会見の後、紫艶が「真実をお話します」とフライデーに会見の数日前に交わした「ひろりん」「ぱぱりん」と呼び合うラブらブなLineのやり取りを公開したため、文枝師匠のウソ発覚(涙)

bunsi

38歳の女性と20年も不倫関係?じゃあ交際開始時は18歳の小娘に手ぇ出したんか!という世間のイメージは落語協会の会長戦を控え、いずれは人間国宝にという野心を持つ文枝師匠にとってはこれ以上ないマイナス材料です。釈明会見で長年の愛人の存在を認めてしまうわけにはいかなかったんでしょう。

【紫艶の反撃】

正直これだけでも十分だったろうにと思うのですが、紫艶はさらなる反撃に出ます。

sien3

この画像の流出は紫艶の弁によれば「何かの間違いで公開してしまった」ものだそうで、アップしたことに気がつかなかったからと二日もそのままにされたことで一気に拡散してしまいました。

逢瀬に使ったホテルニューオータニのメモ用紙に書かれた誓約文なども公開され、文枝師匠は絶体絶命のピンチでございます。白いスツールから大げさに転げ落ちてる場合ではない。

seiyakusho

スポンサードリンク

【なぜこんなに追い込むのか】

紫艶はFBの中で人間国宝と自分を天秤にかけられて不本意な形で関係を終りにされたというような恨み節を書き連ねていました。

人間国宝の話がなければ紫艶はこんな極端な行動にでなかったでしょうか。

たぶん、そうではない。文枝師匠が書いた誓約書の文面から、紫艶がやきもち焼きで独占欲の強い女性だったろうことがうかがえますし、2人が寄り添う画像を何枚も公開したところを見ると自己顕示欲も非常に強いことがわかります。『陰の女』だった紫艶は、何かのきっかけで自分の存在を公にしたくなったんだと思います。

そして何よりも、会見の中でこれまでの愛の日々をなかったもののように語られたことが許せなかったのでしょう。文枝師匠の傍らに自分という人間が20年も寄り添っていたことを文枝師匠の口から否定されたため、可愛さ余って憎さが100倍じゃないけど、「これでもそういう関係がなかったと言えるかー!」みたいな。

この一連の醜聞は芸能界という特殊な世界に起きたお話で、自分とは無縁だと思っている不倫中のご亭主がいたらアホかいなと思います。

彼らは自分の不倫が嫁さんにばれた時、「ただの浮気」と言い訳したがります。不倫女子はこの言葉が一番嫌い。一番愛されていたと思ってた自分が「ただの浮気相手」に貶められる屈辱とむなしさは味わった人じゃないと分からないものです。全部ばらしたる!という衝動が理解できる人もいるんじゃないかな。

文枝師匠は、きっと本当に紫艶を愛おしいと思ってきたんでしょうね。そうじゃないと身体の関係を続けられんでしょう。Lineのやり取りが発覚の直前だったことを思うと、紫艶を捨てたから暴露されたのかも疑問。

ただ、20年という長い時間と今の立場を考えれば「ただの浮気」でお茶を濁すこともできず、さりとて関係を認めてしまうわけにもいかずであーゆうウソをついてしまって墓穴を掘りました。申し訳ないと言っていた嫁さんとは、実はずいぶん長いこと別居しています。離婚を切り出されたら受けなきゃしゃーないという心境のようです。

紫艶は芸能界を去るつもりでこれが真実としてLineや誓約書の公開を行いました。置き土産にフライデーに袋とじのグラビアを掲載したそうです。愛するぱぱりんとの関係を公にしたことで全部を失ってヤケクソになった女。そんな風に見えて仕方がないのです。

スポンサードリンク

不倫暴露の紫艶が桂文枝の恥画像を新たに公開して師匠を追い込む真の目的は?https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/03/sien.jpg?fit=500%2C359https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/03/sien.jpg?resize=150%2C150アイーダ不倫不倫,別れ,桂文枝,紫艶
-PR- ■VIOラインの脱毛がエステに行かなくても出来るの?!■ 上方落語の重鎮桂文枝の20年不倫が交際相手の歌手の紫艶によって暴露されてから1ヶ月あまり。長寿番組『新婚さんいらっしゃい』のMCを務める文枝師匠にとって、自身の不倫を暴露されることはHPが一気にゼロ近くまで下がるに等しい打撃だったろうと思います。 2月22日に文枝師匠は苦悶の表情でこの件についての釈明会見を行ないましたが、紫艶は新たに文枝師匠の恥ずかしい画像を「何かの手違い」で恨み節とともにFB上に公開しました。 「私が本当に愛していたのは師匠だけでした」と言う紫艶が師匠を追い込む理由は、巷で言われている桂文枝の人間国宝認定を阻止するためなんていうものではなさそうです。 スポンサードリンク 【文枝師匠の言い分】 桂文枝と20年に渡って不倫関係を続けていたという紫艶は本名を中江ひろ子といい現在38歳。美人セクシー歌手と言う触れ込みで『渋谷のネコ』などのシングル曲を発表しています。 会見で文枝師匠は、紫艶という芸名をつけたのも自分で、娘のように接していた。かれこれ10年から12年くらい会ってないけれど、こういう話が出てくるのは身から出たさび。嫁さんには申し訳ないことをしたと釈明しておりました。 要するに、紫艶と会ったのはずいぶんと昔のことで、不倫というような関係ではなかったと。 しかしこの会見の後、紫艶が「真実をお話します」とフライデーに会見の数日前に交わした「ひろりん」「ぱぱりん」と呼び合うラブらブなLineのやり取りを公開したため、文枝師匠のウソ発覚(涙) 38歳の女性と20年も不倫関係?じゃあ交際開始時は18歳の小娘に手ぇ出したんか!という世間のイメージは落語協会の会長戦を控え、いずれは人間国宝にという野心を持つ文枝師匠にとってはこれ以上ないマイナス材料です。釈明会見で長年の愛人の存在を認めてしまうわけにはいかなかったんでしょう。 // 【紫艶の反撃】 正直これだけでも十分だったろうにと思うのですが、紫艶はさらなる反撃に出ます。 この画像の流出は紫艶の弁によれば「何かの間違いで公開してしまった」ものだそうで、アップしたことに気がつかなかったからと二日もそのままにされたことで一気に拡散してしまいました。 逢瀬に使ったホテルニューオータニのメモ用紙に書かれた誓約文なども公開され、文枝師匠は絶体絶命のピンチでございます。白いスツールから大げさに転げ落ちてる場合ではない。 スポンサードリンク 【なぜこんなに追い込むのか】 紫艶はFBの中で人間国宝と自分を天秤にかけられて不本意な形で関係を終りにされたというような恨み節を書き連ねていました。 人間国宝の話がなければ紫艶はこんな極端な行動にでなかったでしょうか。 たぶん、そうではない。文枝師匠が書いた誓約書の文面から、紫艶がやきもち焼きで独占欲の強い女性だったろうことがうかがえますし、2人が寄り添う画像を何枚も公開したところを見ると自己顕示欲も非常に強いことがわかります。『陰の女』だった紫艶は、何かのきっかけで自分の存在を公にしたくなったんだと思います。 そして何よりも、会見の中でこれまでの愛の日々をなかったもののように語られたことが許せなかったのでしょう。文枝師匠の傍らに自分という人間が20年も寄り添っていたことを文枝師匠の口から否定されたため、可愛さ余って憎さが100倍じゃないけど、「これでもそういう関係がなかったと言えるかー!」みたいな。 この一連の醜聞は芸能界という特殊な世界に起きたお話で、自分とは無縁だと思っている不倫中のご亭主がいたらアホかいなと思います。 彼らは自分の不倫が嫁さんにばれた時、「ただの浮気」と言い訳したがります。不倫女子はこの言葉が一番嫌い。一番愛されていたと思ってた自分が「ただの浮気相手」に貶められる屈辱とむなしさは味わった人じゃないと分からないものです。全部ばらしたる!という衝動が理解できる人もいるんじゃないかな。 文枝師匠は、きっと本当に紫艶を愛おしいと思ってきたんでしょうね。そうじゃないと身体の関係を続けられんでしょう。Lineのやり取りが発覚の直前だったことを思うと、紫艶を捨てたから暴露されたのかも疑問。 ただ、20年という長い時間と今の立場を考えれば「ただの浮気」でお茶を濁すこともできず、さりとて関係を認めてしまうわけにもいかずであーゆうウソをついてしまって墓穴を掘りました。申し訳ないと言っていた嫁さんとは、実はずいぶん長いこと別居しています。離婚を切り出されたら受けなきゃしゃーないという心境のようです。 紫艶は芸能界を去るつもりでこれが真実としてLineや誓約書の公開を行いました。置き土産にフライデーに袋とじのグラビアを掲載したそうです。愛するぱぱりんとの関係を公にしたことで全部を失ってヤケクソになった女。そんな風に見えて仕方がないのです。 スポンサードリンク