ファンモン加藤

また「この人に限って!」と思わざるを得ない人物の不倫が発覚いたしました。今度は元ファンキー・モンキー・ベイビーズのボーカルで現在はソロ活動中のファンキー加藤であります。それもW不倫、相手はアンタッチャブル柴田の嫁という衝撃。

アンタ柴田の嫁は1年ほど前に離婚が成立してますが、ファンキー加藤との子どもがもうじき生まれます。ファンキー加藤はこの子どもを実子として認知するようですが、それにしても柴田の嫁のしたたかさはどうよ。

スポンサードリンク

【なれそめと経緯は?】

ファンキー加藤とアンタ柴田の嫁のW不倫、お笑い芸人の嫁とミュージシャンの間にどんな接点があったんでしょう。

最初の出会いは1年半くらい前、ファンキー加藤の後輩が開いた飲み会だったそうです。

ファンキー加藤は2013年にファンキー・モンキー・ベイビーズのマネージャーだった女性と結婚していましたが、アンタ柴田の嫁と知り合った時、既婚で子どもが2人もいることを知らされていませんでした。

アンタ柴田の嫁は加藤のコンサートに度々足を運び、地方公演の際には一緒に泊まったりもしていたそうです。…地方公演にまでくっついてくる女性に実は子どもが2人もいるなんて よもや思わんわな…。

2015年5月、柴田の嫁は好きな人が出来たからと切り出して柴田と離婚します。時をほぼ同じくしてファンキー加藤に第一子が誕生。同年9月に柴田の嫁の妊娠が発覚します。父親はファンキー加藤です。

ファンキー加藤は「生みたい」と言う柴田の嫁(この時点では元嫁になってる)に対し「自分は離婚はできないけれど、子どもは認知するし養育費もちゃんと払う」と誠意を見せます。

その後アンタ柴田も交えた話し合いがもたれたわけですが、なんとファンキー加藤はこの時まで不倫相手がアンタ柴田の嫁だとは知らなかったそうな。加藤と柴田はもともと知り合いだったそうなので、さぞかし度肝を抜かれたでしょうし気まずいMaxだったろうと推察します。

tum子
驚く加藤の顔見て、嫁が何を思ったかに興味があるわ

スポンサードリンク

【加藤と柴田は何を語る?】

ファンキー加藤

6月7日、ファンキー加藤はこの件についての会見を行いました。週刊誌に書かれたことはすべて本当だと認め、ファンや関係者に対して謝罪を行ないました。

すべて本当ということですから、アンタ柴田に対して数千万円の慰謝料を支払うというのもホントの話なんでしょう。火遊びの代償は高くつく。

ぽちゃの山
火遊びの会見を裸火厳禁のプレート前でするって超うけるンすけどww

tum子
イメージ失墜の痛手が大きいんだから 笑っちゃ気の毒でしょうよ(笑)

一方、寝盗られちゃった側のアンタ柴田も直撃取材に答えて淡々と率直な心境を語りました。

アンタッチャブル柴田

離婚していたことに対して「はい。もろもろありまして……。でも、子どもがいるから、別に世間さまに言うことでもないかなぁって思って言わなかったんですけどね」
「まぁ持っていかれたって感じになっちゃうけど……(苦笑)。そういうふうに書いてほしくないというか。まぁ、俺は奥さんをかばいたいから。奥さん的には実際にホントに、好きな人ができてしまったから、離れましょう、というけじめだったので。もう、それはふたりの話だから……」
淡々と言葉を選びつつ元嫁を気遣う言葉もあり、大人~な対応。出産に立ち会うか?との問いには「立会いはないけど身体が心配だから会いに行くかもしれない 興味本位みたいになっちゃうけど」とのことです。

【柴田の嫁のしたたかさ】

一連の経緯を眺めていて一番思うのは、柴田の嫁(元嫁)のしたたかさです。

結婚してることを伏せて接近するのはゲス乙女の川谷絵音と一緒で既婚者の常套手段ですが、地方公演についていくあたりがなかなか堂に入ってます。普通、子どもがいればブレーキがかかりますからお泊りはなかなかできない。

柴田は離婚後も2人の子どもたちと過ごす時間を多く持っていたようですが、どうやら元ダンナの柴田に子どもを預けてお泊りを重ねていた節があります。

ぷり子
母親の部分がどっかすっ飛んでオンナがだだ漏れになってますな

コメントから嫁に対して一人の人間として最大限尊重する姿勢が見えるアンタ柴田。嫁はそういうところを逆手にとって利用したみたいに感じてしまう。

さらに、子どもが生まれたばかりのファンキー加藤に生まれてくる不義の子を認知させるあたりがなかなか…。認知に際して、加藤は事務所関係者を伴って話し合いに訪れ、DNA鑑定も行なう(行なった?)ということです。

結婚できないと言ってる男の子どもを生んで認知させるってのは相手の嫁も巻き込んでいるわけで、勝ち組不倫女子といえるでしょう。言葉はどんだけ口から出しても形は残らないけど、子どもは証として残るもんね。

ひたむきな愛を歌い続けてきたファンキー加藤のW不倫は、今まで歌ってたのはキレイごとかよ!と思わずにいられないがっかり感があります。これまで加藤が築いてきたイメージを崩壊させて手に入れた愛の証の誕生を待つ柴田の元嫁はさぞかし誇らしかろう(苦笑)

スポンサードリンク

 

ファンキー加藤とのW不倫の子どもを認知させるアンタ柴田の嫁のしたたかさhttps://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/06/katou.jpg?fit=500%2C289https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/06/katou.jpg?resize=150%2C150アイーダ不倫W不倫,ファンキー加藤
また「この人に限って!」と思わざるを得ない人物の不倫が発覚いたしました。今度は元ファンキー・モンキー・ベイビーズのボーカルで現在はソロ活動中のファンキー加藤であります。それもW不倫、相手はアンタッチャブル柴田の嫁という衝撃。 アンタ柴田の嫁は1年ほど前に離婚が成立してますが、ファンキー加藤との子どもがもうじき生まれます。ファンキー加藤はこの子どもを実子として認知するようですが、それにしても柴田の嫁のしたたかさはどうよ。 スポンサードリンク 【なれそめと経緯は?】 ファンキー加藤とアンタ柴田の嫁のW不倫、お笑い芸人の嫁とミュージシャンの間にどんな接点があったんでしょう。 最初の出会いは1年半くらい前、ファンキー加藤の後輩が開いた飲み会だったそうです。 ファンキー加藤は2013年にファンキー・モンキー・ベイビーズのマネージャーだった女性と結婚していましたが、アンタ柴田の嫁と知り合った時、既婚で子どもが2人もいることを知らされていませんでした。 アンタ柴田の嫁は加藤のコンサートに度々足を運び、地方公演の際には一緒に泊まったりもしていたそうです。…地方公演にまでくっついてくる女性に実は子どもが2人もいるなんて よもや思わんわな…。 2015年5月、柴田の嫁は好きな人が出来たからと切り出して柴田と離婚します。時をほぼ同じくしてファンキー加藤に第一子が誕生。同年9月に柴田の嫁の妊娠が発覚します。父親はファンキー加藤です。 ファンキー加藤は「生みたい」と言う柴田の嫁(この時点では元嫁になってる)に対し「自分は離婚はできないけれど、子どもは認知するし養育費もちゃんと払う」と誠意を見せます。 その後アンタ柴田も交えた話し合いがもたれたわけですが、なんとファンキー加藤はこの時まで不倫相手がアンタ柴田の嫁だとは知らなかったそうな。加藤と柴田はもともと知り合いだったそうなので、さぞかし度肝を抜かれたでしょうし気まずいMaxだったろうと推察します。 スポンサードリンク 【加藤と柴田は何を語る?】 6月7日、ファンキー加藤はこの件についての会見を行いました。週刊誌に書かれたことはすべて本当だと認め、ファンや関係者に対して謝罪を行ないました。 すべて本当ということですから、アンタ柴田に対して数千万円の慰謝料を支払うというのもホントの話なんでしょう。火遊びの代償は高くつく。 一方、寝盗られちゃった側のアンタ柴田も直撃取材に答えて淡々と率直な心境を語りました。 離婚していたことに対して「はい。もろもろありまして……。でも、子どもがいるから、別に世間さまに言うことでもないかなぁって思って言わなかったんですけどね」 「まぁ持っていかれたって感じになっちゃうけど……(苦笑)。そういうふうに書いてほしくないというか。まぁ、俺は奥さんをかばいたいから。奥さん的には実際にホントに、好きな人ができてしまったから、離れましょう、というけじめだったので。もう、それはふたりの話だから……」 淡々と言葉を選びつつ元嫁を気遣う言葉もあり、大人~な対応。出産に立ち会うか?との問いには「立会いはないけど身体が心配だから会いに行くかもしれない 興味本位みたいになっちゃうけど」とのことです。 【柴田の嫁のしたたかさ】 一連の経緯を眺めていて一番思うのは、柴田の嫁(元嫁)のしたたかさです。 結婚してることを伏せて接近するのはゲス乙女の川谷絵音と一緒で既婚者の常套手段ですが、地方公演についていくあたりがなかなか堂に入ってます。普通、子どもがいればブレーキがかかりますからお泊りはなかなかできない。 柴田は離婚後も2人の子どもたちと過ごす時間を多く持っていたようですが、どうやら元ダンナの柴田に子どもを預けてお泊りを重ねていた節があります。 コメントから嫁に対して一人の人間として最大限尊重する姿勢が見えるアンタ柴田。嫁はそういうところを逆手にとって利用したみたいに感じてしまう。 さらに、子どもが生まれたばかりのファンキー加藤に生まれてくる不義の子を認知させるあたりがなかなか…。認知に際して、加藤は事務所関係者を伴って話し合いに訪れ、DNA鑑定も行なう(行なった?)ということです。 結婚できないと言ってる男の子どもを生んで認知させるってのは相手の嫁も巻き込んでいるわけで、勝ち組不倫女子といえるでしょう。言葉はどんだけ口から出しても形は残らないけど、子どもは証として残るもんね。 ひたむきな愛を歌い続けてきたファンキー加藤のW不倫は、今まで歌ってたのはキレイごとかよ!と思わずにいられないがっかり感があります。これまで加藤が築いてきたイメージを崩壊させて手に入れた愛の証の誕生を待つ柴田の元嫁はさぞかし誇らしかろう(苦笑) スポンサードリンク