tramp2

過激な演説の大統領選候補として連日ニュースを賑わしている共和党候補者のトランプ氏。日本でコレやったら袋叩きにされるところですが、そこは自由の国アメリカ、危機をいくつも乗越えてきた実業家はプロ政治家とは一味もふた味も違うと各州で着実に支持を集めています。

人種差別的な移民政策を声高に吼えてる姿は酔っ払いのおっさんみたいですが、若い頃は意外やイケメン。トランプ氏が大統領に選出されたら、一体どうなってしまうのでしょう。

【追記】

トランプ氏、選出されちゃいましたー。⇒トランプ氏が次期大統領になって影響は?

スポンサードリンク

【トランプ氏のイケメン時代】

ドナルド・ジョン・トランプ 2016年アメリカ大統領選候補者 共和党。
1946年6月14日生れの69歳。高級アパートや商業エリア、オフィスエリアの入った複合施設「トランプ・タワー」をはじめとした数々の大型不動産を抱える不動産王です。

不動産デベロッパーだった父親の影響で大学時代から不動産を学び、30代そこそこでカジノやオフィスビル経営に乗り出して大成功をおさめました。
tramp1

若い頃のトランプ氏。今の野獣的面影はございません。優しげなまなざしのイケメンじゃございませんか。

トランプ氏は不動産王として名を馳せていますが、1980年代後半に買収した航空会社で失敗して巨額の負債を抱えて苦境に立たされます。なんとかそれを乗り切って復活を遂げたのですが、2007年のサブプライム問題のあおりを食って再び経営難に。

この2度にわたる苦境がイケメンを今の顔に変ぼうさせたのではないかと思います。何事もなく成功したままだったら、トランプ氏は大統領候補に立ったりしなかっただろうし、あんな超排他的アメリカ万歳な演説をすることもなかったでしょう。

スポンサードリンク

【なぜ支持される?】

「ろくなものを持ち込まないメキシコとの国境にでかい壁を作って正規の手続きを踏んだ移民だけ入れるようにする」
「不法移民1100万人を強制送還する」

トランプ氏が掲げる政策をうんとこさ要約するとこういうことなのですが、トランプ氏は演説会でことさら人種差別的に聞こえるキーワードを選んでがなり立てます。

トランプ氏は共和党候補ですが、共和党自体がこういう極論を掲げているわけではないので党内から批判が出ています。しかしそんなことはお構いなしの言いたい放題で、移民問題のみならずアメリカ以外全部クソ!今の政治はもっとクソ!みたいな過激な発言を繰り返して煽ります。

それに聴衆は熱狂するのですが、アメリカ国外から眺めているとそら恐ろしい。世界制服でも目論んでいるのか この人は。

この前は元アラスカ州知事で2008年大統領選の副大統領候補 サラ・ペイリン女史が応援に駆けつけてました。

sara

ふれでぃ
この人は保守派じゃなかったのか?

tum子
共和党候補であることが優先されたんじゃない?なかなか攻撃的な応援演説やってたし。プロだね

ふれでぃ
トランプ氏はプロ政治家が嫌いだと思っていたんだが来るもの拒まずか?

聴衆が熱狂する背景には、オバマ政権に対する国民の根深い失望があります。あんなに熱狂的に受け入れられたオバマも、在任中に何をしてくれたんだ?なーんにもしてないじゃないか!という不満が渦巻いておるわけです。

移民の流入が増える一方のアメリカでは、移民の安い労働力に仕事を奪われるアメリカ人がぞろぞろ出てきていますから、過激な移民排除説を声高に叩き込まれて、軽くナチス・ドイツのハイル!ヒトラー!状態になっちゃってるみたいですね。

ただ、この人はもともとが政治家ではなく実業家であり、何度も苦渋を舐め蘇ってきた経験がありますから、この人ならアメリカを救ってくれる!的な期待感があるのも事実です。

イケメン時代のトランプ氏は今みたいな過激な発言をするような人物ではなく、穏やかな物腰の好青年だったそうです。ですから、いま繰り返している極端な発言は大統領選を勝ち抜くためのパフォーマンスだろうと見る向きもあります。

そうであっていただきたい。
もしトランプ氏が今みたいなあり様のままで大統領になったら、自衛隊が紛争地帯の最前線に行かされそうだし日本車をアメリカで作らせる代わりにアメ車をたくさん輸入しろとか言い出しそうだわ。

その前に大統領選までにトランプ反対派の暴漢に刺されそうでもあるんだけど。

スポンサードリンク

 

トランプ氏若い頃はむっちゃイケメンだった毒舌の大富豪はなぜ支持される?https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/03/tramp2.jpg?fit=500%2C328https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/03/tramp2.jpg?resize=150%2C150アイーダニュースおじさん,ドナルドトランプ,大統領選,政治
過激な演説の大統領選候補として連日ニュースを賑わしている共和党候補者のトランプ氏。日本でコレやったら袋叩きにされるところですが、そこは自由の国アメリカ、危機をいくつも乗越えてきた実業家はプロ政治家とは一味もふた味も違うと各州で着実に支持を集めています。 人種差別的な移民政策を声高に吼えてる姿は酔っ払いのおっさんみたいですが、若い頃は意外やイケメン。トランプ氏が大統領に選出されたら、一体どうなってしまうのでしょう。 【追記】 トランプ氏、選出されちゃいましたー。⇒トランプ氏が次期大統領になって影響は? スポンサードリンク 【トランプ氏のイケメン時代】 ドナルド・ジョン・トランプ 2016年アメリカ大統領選候補者 共和党。 1946年6月14日生れの69歳。高級アパートや商業エリア、オフィスエリアの入った複合施設「トランプ・タワー」をはじめとした数々の大型不動産を抱える不動産王です。 不動産デベロッパーだった父親の影響で大学時代から不動産を学び、30代そこそこでカジノやオフィスビル経営に乗り出して大成功をおさめました。 若い頃のトランプ氏。今の野獣的面影はございません。優しげなまなざしのイケメンじゃございませんか。 トランプ氏は不動産王として名を馳せていますが、1980年代後半に買収した航空会社で失敗して巨額の負債を抱えて苦境に立たされます。なんとかそれを乗り切って復活を遂げたのですが、2007年のサブプライム問題のあおりを食って再び経営難に。 この2度にわたる苦境がイケメンを今の顔に変ぼうさせたのではないかと思います。何事もなく成功したままだったら、トランプ氏は大統領候補に立ったりしなかっただろうし、あんな超排他的アメリカ万歳な演説をすることもなかったでしょう。 スポンサードリンク 【なぜ支持される?】 「ろくなものを持ち込まないメキシコとの国境にでかい壁を作って正規の手続きを踏んだ移民だけ入れるようにする」 「不法移民1100万人を強制送還する」 トランプ氏が掲げる政策をうんとこさ要約するとこういうことなのですが、トランプ氏は演説会でことさら人種差別的に聞こえるキーワードを選んでがなり立てます。 トランプ氏は共和党候補ですが、共和党自体がこういう極論を掲げているわけではないので党内から批判が出ています。しかしそんなことはお構いなしの言いたい放題で、移民問題のみならずアメリカ以外全部クソ!今の政治はもっとクソ!みたいな過激な発言を繰り返して煽ります。 それに聴衆は熱狂するのですが、アメリカ国外から眺めているとそら恐ろしい。世界制服でも目論んでいるのか この人は。 この前は元アラスカ州知事で2008年大統領選の副大統領候補 サラ・ペイリン女史が応援に駆けつけてました。 聴衆が熱狂する背景には、オバマ政権に対する国民の根深い失望があります。あんなに熱狂的に受け入れられたオバマも、在任中に何をしてくれたんだ?なーんにもしてないじゃないか!という不満が渦巻いておるわけです。 移民の流入が増える一方のアメリカでは、移民の安い労働力に仕事を奪われるアメリカ人がぞろぞろ出てきていますから、過激な移民排除説を声高に叩き込まれて、軽くナチス・ドイツのハイル!ヒトラー!状態になっちゃってるみたいですね。 ただ、この人はもともとが政治家ではなく実業家であり、何度も苦渋を舐め蘇ってきた経験がありますから、この人ならアメリカを救ってくれる!的な期待感があるのも事実です。 イケメン時代のトランプ氏は今みたいな過激な発言をするような人物ではなく、穏やかな物腰の好青年だったそうです。ですから、いま繰り返している極端な発言は大統領選を勝ち抜くためのパフォーマンスだろうと見る向きもあります。 そうであっていただきたい。 もしトランプ氏が今みたいなあり様のままで大統領になったら、自衛隊が紛争地帯の最前線に行かされそうだし日本車をアメリカで作らせる代わりにアメ車をたくさん輸入しろとか言い出しそうだわ。 その前に大統領選までにトランプ反対派の暴漢に刺されそうでもあるんだけど。 スポンサードリンク