w不倫

恋はいいものです。恋愛のわくわくドキドキ感は女性をキレイにします。なんとなく毎日に張りが出て今日も頑張ろう!って気分になります。愛され実感があると自分に自信が持てます。

しかしW不倫はわくわくドキドキする恋愛の醍醐味よりも辛くて苦しい…とため息をつくことの方が多くなりがちです。信頼できる友人に愚痴をこぼしても「それなら別れればいいのに」とあっさり言われるのがオチ。それができないから苦しいんです!

W不倫で無駄に苦しまないためにはどうすればいいのでしょう。

スポンサードリンク

【不倫は疲れる】

恋愛は自分で自分を振り回してこじらせる作業がたいていついて回りますが、不倫、とくにW不倫は相手に対する感情は自由に恋愛できた頃と変わらないのに昔は感じたことのないやり場のない感覚がほぼもれなくついてくるように思います。

人を好きになるということ自体は中学生だろうが結婚12年目だろうが感情的にはたいした差はありません。好きは好き。そんだけ。どうしてこんなに惹かれてしまうんだろう なんつって深刻に考えて答えを引っ張り出したところで楽になるかと言えばそうでもない。

W不倫にはW不倫なりの処しかたがあります。それに気づかずに昔と同じように恋心に向き合うと、感情的ドツボにはまって苦しむ羽目になります。

【意外なところに落とし穴】

W不倫は相手が結婚してることを気にしてちゃできません。家族の話されても全然平気で2人でいる時間を謳歌できてます♪というのが理想です。これを長期間キープできるのがベストです。

ま、これはWに限らず不倫している人すべてにいえることで、既婚者の彼氏がいますが結婚したいとは思ってないですけど何か?というドライな関係を続けている人も多くいるでしょう。

ただ、相手が結婚してることは承知で離婚して欲しいとは露ほども思っていないから無問題かというと、ある時を境にもやもやの塊にとらわれてどーにもならなくなってしまうこともあります。

これは相手が結婚していることは分かっているけどプライベートな部分を見たことがない人に起きがちなことですが、相手が嫁さんと一緒にいるところを目撃して(私はこれを地雷を踏むと呼んでいる)相手が結婚している現実を見せ付けられると、それまで平気だったことが平気じゃなくなるのです。

これはクサヤは臭いよと聞いて知っているつもりでいても、実際に嗅いだら吐くほど猛烈に臭かったというのに似ていて、今まで分かってる『つもり』でしかなかったことに気づく瞬間と言えるでしょう。

スポンサードリンク

【W不倫は恋心とどう向き合うべき?】

恋心の主成分は「もっと愛されたい 嫌われたくない 誰にも盗られたくない 離れたくない」といったところで、これは恐る恐る手を繋いでいる中学生だろうが暗い駐車場に止めた狭苦しい車の中でお互いを求め合っているW不倫カップルだろうが大差ないと思います。

このたくさんのI wantをどーにかしたくて相手のことをより多く知りたいし一番大事に扱われたいと思うのが恋愛感情ってもんだと思いますが、W不倫はこれを結婚前と同じように自分の中で扱うとほぼドツボにはまって自分で自分の首を絞めます。

・知らなくていいことがある
人を好きになるとその人に関するあれやこれやを知りたくなりますが、相手の『生活』に関することまで知ろうとしないことです。不倫は『生活』の外ですることなので、『生活』の外側を生息地にする立場の者が踏み込むのは筋が違います。

相手の嫁さんはどんな人だろうとか、どんな家に住んでいるんだろうなんてことに興味がわいてくるでしょうが、知ったところで要らんことをもんもんと考えるのがオチです。

tum子
昔付き合ってた人に「今晩うちの嫁帰ってこないからうち来ない?」って言われたことがあってねぇ

ぷり子
あー、それ言う男いるねぇ 行ったの?

tum子
なんでこの私がそんな泥棒ネコみたいな真似せにゃならんの!って一喝してやった(笑)

・比べない
一番愛されたい気持ちは分かりますが、嫁さんと自分を比べるのは無意味です。嫁さんと自分のどっちがより愛されているか、なんてことが気になって仕方がない人はそもそも不倫に向いてません。

・会えないのが普通だと思う
なかなかタイミングが合わなくて会えるときがないのがW不倫の一番しんどいところですが、W不倫は頭を切り替えないとやってられません。一緒にいたい離れたくない!という取り込み欲求はW不倫ではないものねだりだと思うことです。

W不倫はお互いの生活の隙間でちょこちょこっと楽しい時間を過ごすものです。それ以上を求めていいのは普通の恋愛だけと思って諦めましょう。諦めるのが辛ければその関係を終わらせたほうが顔つきがよくなります。


【W不倫長続きのコツ】

W不倫は結婚前と同じような感覚で関係を続けようとすれば、いずれ家庭に何かしらの陰を落とします。

気持ちがどっぷりはまり込んで辛い、苦しいと思いながら無理して付き合って、それに見合うものは何ですか?それは手に入りそうですか?たぶん、見合うものが何かもわかんないですよね 私にも分かりません。

W不倫を長続きさせるためには、無理をしないことが一番です。無理しなきゃ続けられない関係はいずれ後味の悪い形で破綻します。Wだって時点で今あたまに浮かんでいる以上のリスクを背負っているのですから、長く付き合っていきたいなら生活の隙間の余暇だと思わないとやってらんないです。

この人こそが運命の人なんだと思ったとしても、濃密な時間を頻繁に持たなくちゃならない理由にはなりませんからね。

スポンサードリンク

【W不倫】その恋心で苦しまずに長く付き合い続けるために心得ておくことhttps://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/06/b84b364d0a124c0fd5225dc2568b2894_s.jpg?fit=500%2C334https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2016/06/b84b364d0a124c0fd5225dc2568b2894_s.jpg?resize=150%2C150アイーダしてる側不倫W不倫,恋愛
恋はいいものです。恋愛のわくわくドキドキ感は女性をキレイにします。なんとなく毎日に張りが出て今日も頑張ろう!って気分になります。愛され実感があると自分に自信が持てます。 しかしW不倫はわくわくドキドキする恋愛の醍醐味よりも辛くて苦しい…とため息をつくことの方が多くなりがちです。信頼できる友人に愚痴をこぼしても「それなら別れればいいのに」とあっさり言われるのがオチ。それができないから苦しいんです! W不倫で無駄に苦しまないためにはどうすればいいのでしょう。 スポンサードリンク 【不倫は疲れる】 恋愛は自分で自分を振り回してこじらせる作業がたいていついて回りますが、不倫、とくにW不倫は相手に対する感情は自由に恋愛できた頃と変わらないのに昔は感じたことのないやり場のない感覚がほぼもれなくついてくるように思います。 人を好きになるということ自体は中学生だろうが結婚12年目だろうが感情的にはたいした差はありません。好きは好き。そんだけ。どうしてこんなに惹かれてしまうんだろう なんつって深刻に考えて答えを引っ張り出したところで楽になるかと言えばそうでもない。 W不倫にはW不倫なりの処しかたがあります。それに気づかずに昔と同じように恋心に向き合うと、感情的ドツボにはまって苦しむ羽目になります。 【意外なところに落とし穴】 W不倫は相手が結婚してることを気にしてちゃできません。家族の話されても全然平気で2人でいる時間を謳歌できてます♪というのが理想です。これを長期間キープできるのがベストです。 ま、これはWに限らず不倫している人すべてにいえることで、既婚者の彼氏がいますが結婚したいとは思ってないですけど何か?というドライな関係を続けている人も多くいるでしょう。 ただ、相手が結婚してることは承知で離婚して欲しいとは露ほども思っていないから無問題かというと、ある時を境にもやもやの塊にとらわれてどーにもならなくなってしまうこともあります。 これは相手が結婚していることは分かっているけどプライベートな部分を見たことがない人に起きがちなことですが、相手が嫁さんと一緒にいるところを目撃して(私はこれを地雷を踏むと呼んでいる)相手が結婚している現実を見せ付けられると、それまで平気だったことが平気じゃなくなるのです。 これはクサヤは臭いよと聞いて知っているつもりでいても、実際に嗅いだら吐くほど猛烈に臭かったというのに似ていて、今まで分かってる『つもり』でしかなかったことに気づく瞬間と言えるでしょう。 スポンサードリンク 【W不倫は恋心とどう向き合うべき?】 恋心の主成分は「もっと愛されたい 嫌われたくない 誰にも盗られたくない 離れたくない」といったところで、これは恐る恐る手を繋いでいる中学生だろうが暗い駐車場に止めた狭苦しい車の中でお互いを求め合っているW不倫カップルだろうが大差ないと思います。 このたくさんのI wantをどーにかしたくて相手のことをより多く知りたいし一番大事に扱われたいと思うのが恋愛感情ってもんだと思いますが、W不倫はこれを結婚前と同じように自分の中で扱うとほぼドツボにはまって自分で自分の首を絞めます。 ・知らなくていいことがある 人を好きになるとその人に関するあれやこれやを知りたくなりますが、相手の『生活』に関することまで知ろうとしないことです。不倫は『生活』の外ですることなので、『生活』の外側を生息地にする立場の者が踏み込むのは筋が違います。 相手の嫁さんはどんな人だろうとか、どんな家に住んでいるんだろうなんてことに興味がわいてくるでしょうが、知ったところで要らんことをもんもんと考えるのがオチです。 ・比べない 一番愛されたい気持ちは分かりますが、嫁さんと自分を比べるのは無意味です。嫁さんと自分のどっちがより愛されているか、なんてことが気になって仕方がない人はそもそも不倫に向いてません。 ・会えないのが普通だと思う なかなかタイミングが合わなくて会えるときがないのがW不倫の一番しんどいところですが、W不倫は頭を切り替えないとやってられません。一緒にいたい離れたくない!という取り込み欲求はW不倫ではないものねだりだと思うことです。 W不倫はお互いの生活の隙間でちょこちょこっと楽しい時間を過ごすものです。それ以上を求めていいのは普通の恋愛だけと思って諦めましょう。諦めるのが辛ければその関係を終わらせたほうが顔つきがよくなります。 【W不倫長続きのコツ】 W不倫は結婚前と同じような感覚で関係を続けようとすれば、いずれ家庭に何かしらの陰を落とします。 気持ちがどっぷりはまり込んで辛い、苦しいと思いながら無理して付き合って、それに見合うものは何ですか?それは手に入りそうですか?たぶん、見合うものが何かもわかんないですよね 私にも分かりません。 W不倫を長続きさせるためには、無理をしないことが一番です。無理しなきゃ続けられない関係はいずれ後味の悪い形で破綻します。Wだって時点で今あたまに浮かんでいる以上のリスクを背負っているのですから、長く付き合っていきたいなら生活の隙間の余暇だと思わないとやってらんないです。 この人こそが運命の人なんだと思ったとしても、濃密な時間を頻繁に持たなくちゃならない理由にはなりませんからね。 スポンサードリンク