小池百合子

来年だと思っていた総選挙がいきなり有無を言わさず10月に決まり、これからしばらくは選挙戦以外では見たこともない笑顔を振りまくセンセー方が地元に散らばります。

国会解散直前に突如立ち上げられた小池百合子都知事が率いる新党「希望の党」はこの前党首交代したばっかりの民進党をぱっくりと分裂させて所属議員の多くを吸収し、「もちろん政権をとれる人数を擁立します」と第一次公認候補192人を発表しました。

一方、混ぜてもらおうと思っていた民進党の大物が「政治的理念が異なる」という理由で花いちもんめの如く♪この子は要らんとはじかれて悔し紛れに新党「立憲民主党」を立ち上げ、憤まんやるかたなしの表情で会見を開いてましたね。

10月10日の公示日を前に選挙戦はすでにカオスになっております。一体どこに投票すればいいのやら…

スポンサードリンク

【自民党が負ける可能性】

野党各党は「安倍政権を倒さなければならないのですっ」と声を張り上げています。

うん、それには賛成。というか、極論すれば個人的には安倍さんが総理大臣じゃなけりゃこの際誰だっていい。

政治は清く正しいだけじゃできないことは理解するし、安倍さんよりずっと汚いことを裏でやってるセンセー方もいるだろうとは思うけど、安倍さんのあの、ひたすら煙にまこうとする論点をそらした物言いが嫌い。私が総理大臣なのでごちゃごちゃ言っても耳貸しませんよ へへへ~みたいな態度が大嫌い。

というわけで、小池さんが新党を立ち上げいきなり解散総選挙となったとき、自民党負ければ面白いのに♪とちょっと思いました。

しかし、自民党が負けると政権を担うのが素人ばっかりになるかも知れず。それはそれで国民の一人としては不安材料満載でもある。

小池さんが希望の党を立ち上げて、自民党としては「うっそぉ~ん!」と思ったでしょうが、フタを開けてみれば党員の大半が元民進党らしいってことで胸をなでおろしているんじゃなかろうかと思います。

これで自民党が勝って自・公政権安泰ってことになると、今後また何かの法案を強行採決しようとするとき反対の声を前に「国民の皆さんが私を総理として認めてくださったから私はここにいるんです」と絶対言うと思います。

やだー それがイヤなんだー

しかし、私みたいにとことん安倍さん嫌いなんだよ!という人がもンのすごく多かったら、「なんでもいいから安倍政権打倒!」みたいになる可能性はあります。

スポンサードリンク

【選挙巧者の自民党】

私たち国民は与党野党がそれぞれの言い分に対して揚げ足とるようなことばっかり言い合ってるのにうんざりしてました。ある法案が出る。野党は文句は言うけど代案を出せない。結局強引に採決だ!うわー。

私たちがいい年したおっさん達の悪口合戦に辟易していることを承知している自民党の大物さんたちは、この選挙戦は小池さんの希望の党について悪し様に言うことを避けています。都知事選の時に石原慎太郎が小池さんを「厚化粧の年増」と侮辱して女性票の多くの失った反省があるのかも知れません。

その代わり自民党のさわやかやり手王子の小泉進次郎議員に「小池さん、無責任ですよ!」と言わせています。

うまいねー。進次郎議員が言うと嫌味に聞こえないんだもんね。さすがは落語を参考に演説の練習をしてるだけはある。私はまだ実物の小泉進次郎を見たことがありませんが、街頭演説を見かけたという息子が速攻で「小泉進次郎超イケメン!かっこいい!」とメールしてきてましたから、近くで見たらそれはそれは男前なんでしょう。

自民党が小泉進次郎を総理に推すことを公約に掲げたら、比例区の投票用紙に自民党って書いてしまいそう(笑)


【希望の党が政権をとると?】

昨年7月に行なわれた東京都知事選は、みんなの予想をはるかに上回る小池百合子女史の圧勝となりました。新しい風への期待の勝利でした。

今回の総選挙でも小池さんは勝負に出ました。小池劇場再び?

ただ、希望の党の中身が元民進党だらけというのは 選挙区は「うちの地元のセンセー」に入れてくれる支援者がいるだろうけど、比例区ではプラスポイントにはならないような感じがします。

民進党が民主党だった頃に政権をとりましたが、宇宙人とかんしゃく玉に総理大臣やらせたものの政権運営に不慣れなこともあってぐっだぐだ、東日本大震災が起きたことでいよいよ稼動不可能になった悪しき過去があります。

看板は希望の党だけど中身はほぼ民進党では、いや、政権交代なんかされたら民主党政権時代の二の舞だと思われても仕方がないでしょう。

もっとも希望の党には民主党政権時代に閣僚を経験している人は基本的には♪この子は要らんなので(細野豪志は希望の党結党前に民進党を離党してるからOKらしい)、もしかしたら平議員だった人たちの中にすンごい才覚を追ってる人がいるかも知れんけど。

ただ、その前に 小池さんの「なんか変えてくれそうオーラ」に対しての期待票が集まってうっかり大勝利を収めて政権とれる数が当選してしまった時、党首の小池さんが国会議員じゃないので誰が総理大臣やるんだ?という大きな問題が残っているのですが。

小池さんの番頭・若狭勝氏は「今回は政権を取らないけど次くらいは狙っていく」と何だそりゃなことを言ってます。いやー選挙ってそんな思惑どおりにいかないものだと思うよ。

安倍さんには総理大臣辞めてほしい。しかし政権が変わるとすんごいややこしい。悩む~

公示日は10月10日、投票日は10月22日です。

スポンサードリンク

【総選挙】小池新党の希望の党が政権奪取の可能性?政治音痴で安倍さん嫌いの私はどこに入れるべき?https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2017/10/koikeyuriko.jpg?fit=500%2C353https://i1.wp.com/yonimaji.net/wp-content/uploads/2017/10/koikeyuriko.jpg?resize=150%2C150アイーダ雑記小池百合子,希望の党,政治
来年だと思っていた総選挙がいきなり有無を言わさず10月に決まり、これからしばらくは選挙戦以外では見たこともない笑顔を振りまくセンセー方が地元に散らばります。 国会解散直前に突如立ち上げられた小池百合子都知事が率いる新党「希望の党」はこの前党首交代したばっかりの民進党をぱっくりと分裂させて所属議員の多くを吸収し、「もちろん政権をとれる人数を擁立します」と第一次公認候補192人を発表しました。 一方、混ぜてもらおうと思っていた民進党の大物が「政治的理念が異なる」という理由で花いちもんめの如く♪この子は要らんとはじかれて悔し紛れに新党「立憲民主党」を立ち上げ、憤まんやるかたなしの表情で会見を開いてましたね。 10月10日の公示日を前に選挙戦はすでにカオスになっております。一体どこに投票すればいいのやら… スポンサードリンク 【自民党が負ける可能性】 野党各党は「安倍政権を倒さなければならないのですっ」と声を張り上げています。 うん、それには賛成。というか、極論すれば個人的には安倍さんが総理大臣じゃなけりゃこの際誰だっていい。 政治は清く正しいだけじゃできないことは理解するし、安倍さんよりずっと汚いことを裏でやってるセンセー方もいるだろうとは思うけど、安倍さんのあの、ひたすら煙にまこうとする論点をそらした物言いが嫌い。私が総理大臣なのでごちゃごちゃ言っても耳貸しませんよ へへへ~みたいな態度が大嫌い。 というわけで、小池さんが新党を立ち上げいきなり解散総選挙となったとき、自民党負ければ面白いのに♪とちょっと思いました。 しかし、自民党が負けると政権を担うのが素人ばっかりになるかも知れず。それはそれで国民の一人としては不安材料満載でもある。 小池さんが希望の党を立ち上げて、自民党としては「うっそぉ~ん!」と思ったでしょうが、フタを開けてみれば党員の大半が元民進党らしいってことで胸をなでおろしているんじゃなかろうかと思います。 これで自民党が勝って自・公政権安泰ってことになると、今後また何かの法案を強行採決しようとするとき反対の声を前に「国民の皆さんが私を総理として認めてくださったから私はここにいるんです」と絶対言うと思います。 やだー それがイヤなんだー しかし、私みたいにとことん安倍さん嫌いなんだよ!という人がもンのすごく多かったら、「なんでもいいから安倍政権打倒!」みたいになる可能性はあります。 スポンサードリンク 【選挙巧者の自民党】 私たち国民は与党野党がそれぞれの言い分に対して揚げ足とるようなことばっかり言い合ってるのにうんざりしてました。ある法案が出る。野党は文句は言うけど代案を出せない。結局強引に採決だ!うわー。 私たちがいい年したおっさん達の悪口合戦に辟易していることを承知している自民党の大物さんたちは、この選挙戦は小池さんの希望の党について悪し様に言うことを避けています。都知事選の時に石原慎太郎が小池さんを「厚化粧の年増」と侮辱して女性票の多くの失った反省があるのかも知れません。 その代わり自民党のさわやかやり手王子の小泉進次郎議員に「小池さん、無責任ですよ!」と言わせています。 うまいねー。進次郎議員が言うと嫌味に聞こえないんだもんね。さすがは落語を参考に演説の練習をしてるだけはある。私はまだ実物の小泉進次郎を見たことがありませんが、街頭演説を見かけたという息子が速攻で「小泉進次郎超イケメン!かっこいい!」とメールしてきてましたから、近くで見たらそれはそれは男前なんでしょう。 自民党が小泉進次郎を総理に推すことを公約に掲げたら、比例区の投票用紙に自民党って書いてしまいそう(笑) 【希望の党が政権をとると?】 昨年7月に行なわれた東京都知事選は、みんなの予想をはるかに上回る小池百合子女史の圧勝となりました。新しい風への期待の勝利でした。 今回の総選挙でも小池さんは勝負に出ました。小池劇場再び? ただ、希望の党の中身が元民進党だらけというのは 選挙区は「うちの地元のセンセー」に入れてくれる支援者がいるだろうけど、比例区ではプラスポイントにはならないような感じがします。 民進党が民主党だった頃に政権をとりましたが、宇宙人とかんしゃく玉に総理大臣やらせたものの政権運営に不慣れなこともあってぐっだぐだ、東日本大震災が起きたことでいよいよ稼動不可能になった悪しき過去があります。 看板は希望の党だけど中身はほぼ民進党では、いや、政権交代なんかされたら民主党政権時代の二の舞だと思われても仕方がないでしょう。 もっとも希望の党には民主党政権時代に閣僚を経験している人は基本的には♪この子は要らんなので(細野豪志は希望の党結党前に民進党を離党してるからOKらしい)、もしかしたら平議員だった人たちの中にすンごい才覚を追ってる人がいるかも知れんけど。 ただ、その前に 小池さんの「なんか変えてくれそうオーラ」に対しての期待票が集まってうっかり大勝利を収めて政権とれる数が当選してしまった時、党首の小池さんが国会議員じゃないので誰が総理大臣やるんだ?という大きな問題が残っているのですが。 小池さんの番頭・若狭勝氏は「今回は政権を取らないけど次くらいは狙っていく」と何だそりゃなことを言ってます。いやー選挙ってそんな思惑どおりにいかないものだと思うよ。 安倍さんには総理大臣辞めてほしい。しかし政権が変わるとすんごいややこしい。悩む~ 公示日は10月10日、投票日は10月22日です。 スポンサードリンク